新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】日米貿易協定の承認議案を参院外交防衛委で可決!明日にも参議院本会議で最後の採決へ!


12月3日に参議院外交防衛委員会で日米貿易協定の国会承認を求める議案が賛成多数で可決されました。

賛成したのは自民党と公明党、日本維新の会で、野党側の反対を押し切る形で可決。この可決によって、日米貿易協定を実施するために必要な手続きは参議院本会議だけとなりました。

日米貿易協定では日本の自動車産業の関税保護と引き換えにして、アメリカの農産物の大量受け入れや日本の農業分野の関税大幅に引き下げが盛り込まれています。他にも電子市場の解放や関税障壁の削減などが盛り込まれ、かつてのTPP(環太平洋経済連携協定)に匹敵するような協定となっているところです。

与党は12月4日にも参議院本会議で採決を行うとしており、これで臨時国会の最重要議案を巡る攻防が最終局面に突入することになります。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!