新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日本国内でも新型コロナウイルスの超過死亡が発生中か!?4月の数字が跳ね上がる自治体も!


例年と比べて極端に死者数が跳ね上がっている部分を「超過死亡」として、新型コロナウイルスの影響を調べる動きが世界各地で加速していますが、日本においても超過死亡が発生している疑いが浮上しています。
今年の3月までは日本の死亡者数は平年並みとなっていますが、4月に入ると各地で数字が上昇。

特に神奈川県川崎市はかなり顕著に数字が上昇しているとして、ネットユーザーからも「これはちょっと看過できない数字」「何らかの形で超過死亡が発生しているのでは」などと疑問を投げ掛ける声が投稿されています。
現時点で4月の数字は発表されていない地方自治体も多く、これから詳細な情報が出揃うことになると見られていますが、この数字の変化は非常に気になるところです。

川崎市の世帯数・人口、区別人口動態、区別市外移動人口(令和2年5月1日現在)
http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000117453.html

令和2年5月1日現在の川崎市の人口は、前月に比べて3,869人増加し、1,539,284人となりました。令和2年4月中の人口動態をみると、自然動態は118人増加し、社会動態は3,751人増加しました。区別の人口をみると、全ての区で世帯数、人口ともに増加しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!