新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

第二次補正予算、真水が32兆円に増加!事業規模は117兆円 支持率低下に焦る?雇用助成金や家賃補助など


*官邸
5月27日に政府が第二次補正予算の内容を決めました。

NHKの記事によると、今年度の第二次補正予算は事業規模が117兆1000億円となり、いわゆる「真水」の部分である一般会計の追加歳出も31兆9114億円に増えたとのことです。

前回の予算予算よりも真水が増えた形で、企業に支給する雇用調整助成金は1日あたりの上限を8330円から1万5000円に引き上げ、売り上げが減少した事業者を対象にした家賃補助、困窮する世帯への児童扶養手当、芸術関係者を対象とした最大150万円の給付金、医療従事者への慰労金、企業向けの無利子・無担保の融資制度などが盛り込まれました。

第二次補正予算の財源は国債発行でまかなうとしており、来週の国会提出から6月12日には予算成立を目指すとしています。

 

政府 2次補正 追加の歳出31.9兆円の方針 事業規模は117兆円余
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200527/k10012446701000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
政府 2次補正 追加の歳出31.9兆円の方針 事業規模は117兆円余https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200527/k10012446701000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

新型コロナウイルスの感染拡大に対応する今年度の第2次補正予算案について政府は、一般会計の追加の歳出を総額で31兆9114億円とする方針を固めました。店舗の賃料の支援や企業の財務基盤の強化策などを盛り込み、事業規模は、117兆1000億円程度とする方針です。

芸術関係者に最大150万円 政府支援策、計560億円
https://news.yahoo.co.jp/articles/328e316f958c14f43daa837e5cc4557def71a21e

 政府は26日、新型コロナウイルスに対応する第2次補正予算案に、文化芸術・スポーツ関係者や団体に対して、活動の継続や再開などを支援するために、総額で560億円規模の新たな支援策を盛り込む方針を固めた。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!