新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府が大規模イベント緩和を中止へ 感染者増加から緩和を見直し コロナ分科会で議論


*官邸
新型コロナウイルスの感染者数が増加していることを受けて、政府が大規模なイベントの規制緩和を見直す方向で調整していることが分かりました。

これは時事通信社が報道した情報で、政府は新型コロナウイルス感染症対策分科会を22日にも開き、8月1日に予定していた大規模イベントの緩和を中止するための検討を行うとしています。
現時点でイベントの開催条件が上限5000人となっており、当初の予定だと8月1日にイベントは全面解禁するとしていました。

ただ、感染者数が増えても観光支援策のGoToキャンペーンは全く変わっておらず、イベント関係者からは「GoToキャンペーンとイベントは何が違うんだ!」「だったら両方とも中止にするべき」「全部止めなきゃ意味がない」などと不満の声が相次いでいます。

 

政府、イベント緩和見直しへ コロナ分科会、22日にも開催
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0c0ca6b3216dc29fb333e3e673f2e8eb43fd80f

 政府は、有識者による新型コロナウイルス感染症対策分科会(会長・尾身茂地域医療機能推進機構理事長)を22日にも開き、最近の感染状況を分析するとともに、8月1日に予定しているプロスポーツやコンサートなど大規模イベント開催制限の一段の緩和を見直す。
感染者の増加傾向を踏まえ、参加人数の上限を5000人とする現在の目安について、撤廃を見送る方向だ。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!