新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

西村担当相「GoToを使うかどうかは皆さんの判断」⇒国民から怒りの声が殺到!「ふざけんな」


*西村担当相
西村康稔担当相の発言が物議を醸しています。

11月13日に行われた記者会見で西村担当相は感染拡大とGoToトラブルの関係性について、「(GoToトラベルを利用するかどうかは)国民の皆さんの判断だと思います」と述べ、GoTo経由で感染したとしても利用した国民が悪いというような趣旨の発言を行いました。
今後も感染拡大が続くのならば、全ての経済活動を制約することも考えているとしながら、現時点でGoToトラベルなどの活動を中止する予定は無いとしています。

この一連の発言が報道されるとネット上で話題になり、国民からは「責任逃れだ!」「本末転倒すぎる」「自己責任で押し付けるな!」「GoToを決めたのは政府でしょ」「なんで前倒ししてGoToやったんですか?」などと批判や怒りの声が噴出。

政府が旗振り役となってGoToトラベルキャンペーンを行っているのに、その政府から責任逃れを感じるような発言があったとして、強く問題視されていました。

 

GoTo使うかは「皆さんの判断だ」西村経済再生相
https://www.asahi.com/articles/ASNCF74X0NCFUTFK01X.html?twico

西村経済再生相(発言録)
「Go To キャンペーン」についてでありますが、現時点で(新型コロナウイルスの感染者数が急増している)北海道をはじめ、どこかの地域を除外することは考えておりません。地域経済にとっては大きなプラスであり、感染防止策を徹底してもらいながら、両立を図っていくことが大事です。

(「Go To トラベル」を利用して北海道旅行をするかは)国民のみなさんの判断だと思います。現実には感染が広がり、宿泊施設の稼働率も少し下がってきていると聞いています。

 


 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!