新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【遅すぎ】成田空港にPCR検査室をやっと設置!これまで神奈川県の民間施設で移送、2時間ほど短縮見通し 


*成田空港PCRセンター
成田空港に新型コロナウイルス用のPCR検査室が新たに設置されたことが分かりました。

NHKの記事によると、今まで成田空港では神奈川県内の民間の施設に検体を運んで、PCR検査を行っていましたが、空港内にPCR検査室を整備したことで2時間ほど時間が短縮されるとのことです。
今月中にも追加のPCR検査室を設置する予定で、変異株の国内侵入を防ぐことが期待されています。

諸外国だと昨年夏の段階で空港や大きな港湾整備にはPCR検査室が設置されていたことから、日本の動きが非常に遅いと言え、ようやくまともな検査体制の基礎が出来た印象があるところです。

 

成田空港 水際対策 PCR検査室を新たに整備 検査態勢充実へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210605/k10013068751000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

変異した新型コロナウイルスの水際対策をめぐり、成田空港の検疫所は、PCR検査室を新たに整備し、入国者が宿泊施設で検査後に待機する時間の短縮を図ることになりました。
政府は変異ウイルスが流行しているインドやイギリスなど、60の国や地域からの入国者や帰国者に対し、宿泊施設で最大10日間の待機を求め、期間中にPCR検査を行っています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!