新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都で435人新規感染、3日連続の前週比増加 変異ウイルスに注意喚起 西村担当相「会話をする時はこれまで以上に距離を」


*SNS
東京都で新型コロナウイルスの新規感染者数が増加しています。

東京都の発表によると、6月22日の新規感染者数は435人となり、3日連続で前週比の新規感染者数が増加したとのことです。
22日の新規感染者数は先週火曜日と比べて98人の増加で、二週間前と比べても明らかに数が増加傾向に突入していました。

政府もこの動きを把握しており、西村経済再生担当大臣も記者会見で「会話する際はこれまで以上に距離を取り、短時間で済ますことが必要だ」と注意を呼び掛けています。
ただ、国レベルで変異ウイルスを封じ込めるための新しい政策を打ち出すことは無く、従来の対応をそのまま維持しているのが実情です。

変異ウイルスを特定するための遺伝子検査も日本は不足しているわけで、これから東京オリンピックが控えていることを考えると、日本の検疫体制は極めて脆弱だと言えるでしょう。

 

変異ウイルス 感染リスク結果公表 会話はこれまで以上に距離を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210622/k10013097521000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

新型コロナウイルス対策をめぐり、西村経済再生担当大臣は、変異ウイルスの感染リスクをスーパーコンピューターを使って計算した結果を公表し、会話する際は、これまで以上に距離を取り、短時間で済ますことが必要だと呼びかけました。
西村経済再生担当大臣は、閣議のあとの記者会見で変異ウイルスの感染リスクをスーパーコンピューター「富岳」を使って計算した結果を公表しました。

東京都 新型コロナ 5人死亡435人感染確認 3日連続前週同曜日
↑https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210622/k10013097931000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

東京都内では22日、新たに435人が新型コロナウイルスに感染していることが確認され1週間前の火曜日より98人増えました。前の週の同じ曜日を上回るのは3日連続です。また、都は感染が確認された男女5人が死亡したことを明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!