新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

愛媛県の加計文書に加計学園がコメント!「当時の担当者が誤った情報を広げた」

*加計学園
愛媛県から「2015年2月に加計孝太郎理事長が首相官邸を訪問した」というような文書が発見された問題で、5月26日に加計学園側がコメントを発表しました。

加計学園は文書の内容を全面否定した上で、「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えた」と指摘。
当時の担当者が県や市に誤った情報を伝えたとして、「担当者の不適切な発言が関係者の皆さまに迷惑を掛け、深くおわびする」などと謝罪のコメントをしています。

愛媛県の加計文書には安倍晋三首相が獣医学教育について、「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」というような発言をしたと書いてあり、安倍首相は国会でも必死に事実関係を否定していました。

ただ、先日に今治市の市長からも「官邸訪問が過去にあった」との証言が飛び出ている事から、加計学園や首相官邸の証言は信憑性が低いと言えるでしょう。

 

加計学園「首相との面会なし」 愛媛県新文書にコメント
http://www.nnn.co.jp/knews/180526/20180526121.html 

学校法人「加計学園」は26日、愛媛県今治市の獣医学部新設に関し、安倍晋三首相と学園の加計孝太郎理事長が2015年2月に面会したとの記載がある県の新文書について「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えた」とするコメントを発表した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!