新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

日大のアメフト選手らが声明発表!圧力で修正か?「監督やコーチの指示に盲目的に従っていた」


アメフト問題で日大の選手らが声明文を発表しました。声明文によると、今まで監督やコーチの指示に頼りっきりの状態で、盲目的に指示に従っていたとのことです。
同じチームメイトが困っていても助けることが出来ず、今回の事態を招いたのは自分たちの責任でもあるとコメント。

日本大学アメリカンフットボール部全体が生まれ変わる必要があるとして、「選手一人ひとりが自分自身に向き合って考え抜くとともに、チーム全体でよく話し合っていきたいと思います」などと今後の方針にも触れていました。

ただ、反則タックルの具体的な指示の有無には言及しておらず、かなり曖昧な表現が目立っていると言えるでしょう。一部のメディアは「声明文の発表前に日大側から強い圧力があった」とも報道していることから、ネット上では声明文が修正された可能性を指摘する声が相次いでいます。

 

日大選手が声明文「指示に盲目的に従い」/原文まま
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180529-00223558-nksports-spo

 ただ、少なくとも、私たちは、私たちの大切な仲間であるチームメイトがとても追い詰められた状態になっていたにもかかわらず、手助けすることができなかった私たちの責任はとても重いと考えています。これまで、私たちは、監督やコーチに頼りきりになり、その指示に盲目的に従ってきてしまいました。それがチームの勝利のために必要なことと深く考えることも無く信じきっていました。また、監督・コーチとの間や選手間のコミュニケーションも十分ではありませんでした。そのような私たちのふがいない姿勢が、今回の事態を招いてしまった一因であろうと深く反省しています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!