新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

北海道大学が防衛省からの軍事研究費を拒否!「軍事研究に関わるべきではない」

*北海道大学
防衛省が平成27年から開始した大学への助成金について、北海道大学が受け取りを拒否すると発表。

この助成金は「安全保障技術研究推進制度」というような名称で、防衛装備品の開発につながる大学や民間の研究機関を対象にして提供されていました。
北海道大学の船の燃費改善技術と高速化を目指した研究が防衛省に評価され、2年前から助成金の受け取り対象となります。

これに対して北海道大学は「日本学術会議が示した『軍事目的のための科学研究を行わない』とする声明も踏まえて大学の姿勢を検討した結果、軍事研究に関わるべきではないと判断した」とコメントし、今年3月に辞退する方針を伝えました。
助成金の期間途中で辞退したケースは今回が初で、大学への軍事研究費は専門家の間でも賛否が割れているところです。

 

「軍事研究に関わらぬ」北海道大学 防衛省の資金を辞退
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180608/k10011469521000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

大学などの研究に資金を出す防衛省の制度で助成を受けていた北海道大学は、今年度の資金を辞退したことを明らかにしました。防衛省によりますと、期間途中での辞退は初めてということで、北海道大学では「軍事研究に関わるべきではないと判断した」としています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!