新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】京都の精華町で地すべりを観測、震度5弱の場所!松尾大社前では水道管の破裂!


京都府精華町で地すべりが発生しました。地すべりが起きたのは6月25日午後で、地元自治会の通報で発覚したと報じられています。

地すべりの範囲はおよそ15メートルから20メートルとなっており、山の斜面にある山林が大きく崩れ落ちていました。今後も地すべりの範囲が拡大する恐れがあるとして、精華町は周辺の3世帯8人に避難勧告を発表。地元住民らに山の周囲には近付かないように注意を促しています。

今回の地すべりが発生した場所は今月18日の大阪北部地震で震度5弱を観測していることから、地震との関連性も指摘されているところです。

また、同じく京都の松尾大社前の道路でも本日に水道管が破裂するトラブルが発生し、周囲の道路が渋滞して騒然となりました。
この水道管破裂の原因は不明ですが、地すべりと同じように地震の影響を受けて発生したと見られています。

 

震度5弱観測した京都 精華町 山林で地すべり 周辺に避難勧告
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180627/k10011497811000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

京都府精華町は、山林で地すべりが発生し今後さらに崩れるおそれがあるとして、27日、周辺の3世帯8人に避難勧告を出しました。精華町では今月18日の大阪府北部の地震で震度5弱を観測していて、京都府は地震などの影響もあると見て調査することにしています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!