新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

文科省局長(前官房長)を収賄で逮捕! 東京医科大学を支援対象校に指定、見返りに息子を不正合格へ!


文部科学省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)が収賄のほう助の疑いで逮捕されました。報道記事によると、逮捕された佐野局長は文部科学省の官房長だった去年5月に、東京医科大学に便宜を図る見返りに、自分の子供を合格扱いにさせて入学した疑いがあるとのことです。

東京医科大学に提案された事業は「私立大学研究ブランディング事業」というような名称で、国から昨年度55億円の予算が計上されていました。
「私立大学研究ブランディング事業」では特色ある研究を打ち出す私立大学を対象にして、経常費や設備費などを最長5年間支援するとしています。

佐野局長がやり取りを重ねていたと見られている会社役員の谷口浩司容疑者(47)も収賄のほう助の疑いで逮捕され、現在は東京地検特捜部が調査を行っているところです。

不正に点数を操作して自分の子供を入学させたという暴挙に、国民や学生からは怒りの声が相次いでいます。現役の局長が逮捕されたということもあり、日本全体に衝撃を与えていると言えるでしょう。

 

文科省局長を受託収賄容疑で逮捕 東京地検特捜部
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180704/k10011508451000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


文部科学省の局長が、私立大学の支援事業をめぐって東京医科大学に便宜を図る見返りに、受験した自分の子どもを不正に合格させたとして受託収賄の疑いで東京地検特捜部に逮捕されました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!