新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相、非常災害対策本部会議に参加したのは僅か20分だけ!2時には帰宅・・・

*官邸
7月8日の首相動静がネット上で物議を醸しています。

指摘を受けているのは非常災害対策本部に参加していた時間で、時事通信社が報道した首相動静では「9時2分から同22分まで非常災害対策本部会議」としか書いてありませんでした。
その後に安倍首相はポンペオ米国務長官の表敬などで対応しており、14時を過ぎても災害対策本部で活動をしていた記載はゼロ。

災害対策本部の設置が遅かったことも合わさって、安倍晋三首相の対応に批判の声が殺到しています。夜の活動は分かりませんが、少なくとも非常災害対策本部を設置した直後に他の場所で活動をしていたのは事実だと言えるでしょう。

 

首相動静(7月8日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070800203&g=pol

午前8時31分、東京・富ケ谷の私邸発。同42分、官邸着。同9時2分から同22分まで、非常災害対策本部会議。
午前9時48分から同10時42分まで、ポンペオ米国務長官の表敬。
午後1時から同23分まで、韓国の康京和外相の表敬。
午後2時16分、官邸発。
午後2時29分、私邸着。
(2018/07/08-14:41)

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!