新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

福島原発事故の除染に国連が懸念!「数万人の作業員が被ばくの危険」「日本政府は即刻対応を」


福島第一原発事故の除染作業について、国際連合が懸念を示しました。

日本に懸念を表明したのは国連人権理事会の特別報告者たちで、発表された声明文の中で「数万人にのぼる除染作業員が被ばくの危険にさらされている」と懸念を表明。
日本側の被ばく防護は不十分だとして、「被ばくリスクについての虚偽説明や、経済的困難から危険な作業を強いられる」とも言及していました。

更には除染作業員の募集に関しても問題が多いと指摘し、「作業員には移民や難民、ホームレスが含まれているとの情報がある」というようなコメントも声明文には記載されています。

いずれも深刻なリスクがあるとして、日本政府には即時の対応を要請していました。福島第一原発事故の除染作業は国際的にも注目度が高く、欧米の方だと今も特別番組などが放送されています。
CNNやBBCのような大手メディアも今回の国連報告書を取り上げ、日本の原発事故の対応に疑問を投げ掛けていました。

 

国連報告書 Japan: Fukushima clean-up workers, including homeless, at grave risk of exploitation, say UN experts
https://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/DisplayNews.aspx?NewsID=23458&LangID=E

「数万人の除染作業員が被ばくの危険に」国連の特別報告者が声明
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3449559.htm

 国連人権理事会が任命した特別報告者は、福島第一原発事故の除染作業員ら数万人が放射線被ばくなどの危険にさらされているとして、日本政府に対し早急に対応するよう求める声明を発表しました。

Fukushima nuclear disaster: UN says clean-up workers risk exploitation
https://www.bbc.com/news/world-asia-45209746

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!