新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【非常事態】関西空港に3000人が孤立!浸水と連絡橋の遮断で!関西圏で約160万戸が停電


台風21号の影響で関西空港が孤立無援の状態になりました。NHKによると、関西空港は大雨と高潮の影響で一階部分が完全に浸水し、海面からの高さが5メートル以上もある駐機場も全域が水没したとのことです。

複数の空港施設が浸水したことから、関西エアポートは午後3時に空港全体を閉鎖するも、今度は陸側と繋がっている連絡橋に流されてきたタンカーが衝突。
陸路も完全に潰れた形となり、現在進行系で約3000人が関西空港に取り残されています。

関西地方では広域で停電も発生中で、大阪府を中心とした関西の2府4県で160万戸余りが停電となりました。電線が切れるなどの被害が多発していることから、場所によっては復旧が明日以降に遅れる可能性もあると発表されています。

 

関西空港 浸水で閉鎖 空港内の3000人移動できず孤立状態
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180904/k10011607931000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

台風21号の影響で、関西空港は滑走路などが浸水したため、午後3時から閉鎖されていて、陸側とつながる連絡橋も通れないことから空港内にいる3000人が孤立した状態になっています。

関西 大阪中心に160万戸余停電 (午後5時)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180904/k10011607541000.html

関西電力によりますと、台風の影響で電線が切れたり、電柱が倒れたりする被害が相次いでいて、大阪府を中心として関西2府4県などで午後5時現在、160万戸余りで停電になっています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!