【注意】関東地方で塩害が多発!電柱から火花、台風が原因に!静岡県の停電も3万戸で続く


先週末に襲来した台風24号の影響が各地に残っています。大量の海水を運んできた台風24号の影響によって、関東地方の海沿いを中心に各地で塩害の被害が多発中です。

NHKなどがまとめた情報によると、10月2日から3日にかけて各地から「火花が出ている」「電柱がおかしい」というような通報が相次ぎ、消防や警察が調べたところ電柱に大量の塩が付着していたとのことです。
千葉県御宿町では塩害による停電も発生し、かなり広い範囲で今回は塩害の被害が多発しています。

原因は猛烈だった台風24号の威力にあると見られ、大量の海水を巻き上げながら進んできたことで内陸の方でも塩害が発生した可能性が高いです。

一方で、静岡県の停電は今も継続中で、静岡県内の約3万戸が停電となっています。徐々に復旧されていますが、依然として信号機が止まっている場所も多く、しばらくは復旧の目処が立っていないです。
今週末には新しい台風25号も来るわけで、インフラの復旧作業が追い付いてないのが現状となっています。

 

関東で塩害による停電 台風で電柱に大量の塩分付着か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181003/k10011656981000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002


関東地方では、2日から3日にかけて、電柱の電気設備に塩分が付着して起きる「塩害」が原因と見られる停電が発生しました。東京電力は、付着しにくい部品を使うなどの対策を進めていますが、台風24号による強風で大量の塩分が付着した可能性もあるとして、原因を詳しく調べることにしています。

静岡県の停電 約3万戸で続く 110基の信号点灯できず事故も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181003/k10011657031000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

台風24号の影響で発生した静岡県内の大規模な停電は、徐々に解消に向かっているものの、3日午後4時の時点で3万戸近くで続いていて、全面的な復旧は4日になる見通しです。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 施工事例 より:

    塩害ですか・・・都市インフラとはいかに脆いものだな、という感想。あまり安倍政権批判に結び付けたくはないが、「国土強靭化」というお題目だけ勇ましくてもなんの意味もない。
    さっさと自治体に予算振り分けて電柱の地中化を進めるなどもう少し実のある政策に転換しないといけませんね(国土強靭化という意味では電柱の地中化もほんの些細なことですけどね)。

  • 匿名 より:

    昔から、台風の後は水撒きです
    窓や車が潮だらけで錆びます。
    車はコーディングを毎年やります
    自転車は点検と業務用の油でチェーンが錆びませんが、2年乗れば良いです。
    海の側は暖かいし幸せだけど
    晴れていても洗濯物や布団は厳しい。
    除湿器も大事です。
    地中の水道管が一番危ない、錆が早いからね
    沿岸は電気地中は無理です。

  • 匿名 より:

    電柱が有線なこと自体がもう古い。先進国を名乗るなら電柱を無線化してはどうだろうか。