新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東国原元知事、N国党を猛批判!「丸山議員の戦争発言容認で驚いた」「余りに国民を馬鹿にしている」


東国原英夫・元知事がN国党(NHKから国民を守る党)を強く批判しました。

東国原氏は自身のツイッターでN国党の丸山穂高議員が再び戦争発言をした件について、「公人・丸山議員に対して、所属する政党の党首が『問題提起の範疇」』として不問にするらしい。するとN国の公約は『NHKスクランブル化』と『竹島の軍事行動での奪還の提案』となる」と述べ、立花孝志党首の対応は異常だと指摘。

既に国会が丸山議員の北方領土発言で糾弾決議を可決したことを踏まえた上で、「このまま放置するのか? 国会が放置すれば、黙認したと韓国側に思われ兼ねない」と懸念のコメントを投稿しています。

東国原氏は前々からテレビ番組などでN国党の行動に疑問を投げ掛けており、今回の丸山議員の戦争発言で一気に不信感が強まった感じだと言えるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!