ヘッドライン

【批判殺到】菅官房長官「台風15号の政府対応は問題なかった」⇒国民から怒りの声が相次ぐ!


台風15号に関する防災対策について、菅官房長官が「問題なかった」と強調しました。

9月17日の記者会見で菅官房長官は「災害発生前から、政府一体となって警戒体制を確保し、対策を講じてきている。被害が報告され始めてからも対応を強化しており、今回の災害の対策は迅速、適切に行われた」と述べ、政府の対応に問題は無かったとコメント。
自衛隊や各省庁と連携して迅速な対応が出来たとして、政府の動きは適切だったとしていました。

このコメントに国民からは「今の千葉を見ろ!」「災害対策本部すらない」「迅速とは思えなかった」などと不満や怒りの声が殺到しています。千葉県では今も大規模な停電が続いていることもあり、菅官房長官の発言に「結論を出すのが早すぎる」とイラ立ちを見せる被災者の方も居ました。

 

台風15号 政府の対応は“問題なかった”菅官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085591000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

台風15号への政府の対応について菅官房長官は、災害発生前から政府一体となって警戒体制をとり適切に対策を講じてきたなどとして、問題はなかったという認識を示しました。

この中で菅官房長官は、今回の台風への政府の対応について「災害発生前から、政府一体となって警戒体制を確保し、対策を講じてきている。被害が報告され始めてからも対応を強化しており、今回の災害の対策は迅速、適切に行われた」と述べ、問題はなかったという認識を示しました。

 

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    アヒルの水かき 国内バージョン

  • 匿名 より:

    悪夢の自民党のレベルに落ちたか。
    民主党時代は、まだマスゴミがゴミで無かったから
    国民の声を伝えていたと思います。
    しかし、その当時のマスゴミが今回の件(いや、今までの件も含めれば)について記事を書くなら、当時以上に批判や非難、政府責任の追及となるでしょう。
    マスゴミがゴミになり、国民の声も政権に届かなくなり、
    自民党もあぐらをかいて宴会や別荘にと余暇を楽しんでいられるのでしょう。
    こうなったのも、すべてが、政権とそのマスゴミのゴミどもの責任だと言えるでしょう。
    国民の代弁者たるマスゴミが機能していない時点でもう見る影もない!
    ネットの情報で十分でしょう。

  • 匿名 より:

    簾ハゲ=ガースは夜間野郎。
    地位や名誉、金に汚い奴だ。
    権力の側にべったりと居座ることのみ。
    日本の未来についてはこれっぽっちも考えていません!

  • 匿名 より:

    改憲の口実作りに余念がない人達

  • 匿名 より:

     アベ・スガも極悪人だが,うしろでアベ・スガを操っている今井氏もそれに輪をかけた超極悪人です。自分は表にすら立たないで,アベ・スガに批判され役をさせて,自分はヘ・ヘ・ヘイキ!
    「今井ちゃん」・・・諸悪の根源!
    .
    > 第一次政権から支えてきた今井氏を、安倍首相は「今井ちゃんはなんて頭がいいんだ。本人の頭の中を見てみたい」などと惚れ込み
    > 今井首相秘書官は消費増税をめぐって財務省に介入するだけではなく、・・・外務省の中国外交にまで口を挟み、2017年に自民党の二階俊博幹事長が訪中した際には習国家主席に手渡した親書を事前に中身を書き換えたほどで、「対中外交は外務省ではなく、俺がやってるんだ」と吹聴しているという。さらに、2015年9月に安倍首相がぶち上げた「アベノミクス新3本の矢」をつくったのも、「一億総活躍社会」なる全体主義的な気持ち悪いネーミングも今井首相秘書官のアイデアだというが、その際、今井首相秘書官は「今度のアベノミクスは、安保から国民の目をそらすことが目的なんだ」と話していたという(ジャーナリスト・森功氏の著書『官邸官僚 安倍一強を支えた側近政治の罪』(文藝春秋)より)

  • 匿名 より:

    皆さんは官房長官が「政府の対応に問題は無かった」と発言したことを嘯いていると解釈して批判しているようでスガ、どう控えめに見ても初動が遅れ、災害対策本部もたてないでいる不十分な対応にもかかわらず官房長官にはそれが問題として感じられないところが、実は深刻な問題なのではないかと考えることも出来まスガどうでしょう。
    このような状態で首都直下型地震が発生したりすると、自分たちの足下も被害を受けるので、それこそ何も手を打てないで首都圏は大惨事となっているのに「政府の対応に問題は無い」と言い張ることでしょう。

  • 匿名 より:

    フザケンナ!!
    国民を舐めるにもほどがある!
    これほど国民を放置する政権は未だかってないだろ!!
    危機管理意識など全く感じられない!
    こんなアホ政権に政治をまかせてていいのか!!!!!

  • 匿名 より:

    まったく問題ありません。千葉県知事がいち早く現地視察し、現地に対策本部を置いて陣頭指揮に当たり、即日、自衛隊に派遣養成しなかったのが問題です。

  • 匿名 より:

    >匿名
    >2019年9月18日 10:36 AM
    まったくそのとおりです。森田千葉県知事の国への救助要請が遅れたことが原因です。国が県を差し置いて出張る、という方は地方分権を放棄し中央集権政治を支持するとでもいうのでしょうか?

  • 匿名 より:

    そんなに地方分権を尊重するなら沖縄は?
    >国が県を差し置いて出張る、という方は地方分権を放棄し中央集権政治を支持するとでもいうのでしょうか?

  • 匿名 より:

    下痢ウヨ、下痢サポが千葉県知事の森田健作を矢面に立たせ
    下痢内閣に非難が及ばないようにトカゲの尻尾切りしててワロタ。
    時給130円位なのにお疲れさん。

  • 匿名 より:

    さすがのアヘ信者も、今回の対応のまずさは否定できないんで、代わって千葉県知事批判ですか~
    アヘ本人がのこのこ出かけなくても(アヘが行けば即避難所に冷房はいるでぇ~)指示することはたくさんあるんだが、内閣改造の人選しか頭になく、せめて一生懸命に対処しているポーズくらいとればいいものを、自宅で休養じゃあ批判出るのは当たり前。

  • 匿名 より:

    災害対策基本法では、国土と国民を守る最高責任者として国を真っ先に規定してることすら知らねーネトウヨ
    日本と日本人よりも朝鮮人安倍の方が大事とか、正真正銘のクソだな

    つーか、安倍の激甚災害に対する無関心は一度や二度ではない
    赤坂自民亭を始め、広島土砂災害では報告を受けてもゴルフ続行、北陸東北北海道を襲った大寒波でも山梨の別荘でゴルフ、首都機能が麻痺するほどの首都圏の大雪でも素性を一切明かせない支持者と天ぷら食ってた

    そういや、東日本大地震の夜も宴会してるのをすっぱ抜かれてたしー

  • 匿名 より:

    9月1日の防災の日に、安倍総理を始めとする全閣僚参加のもと令和元年度総合防災訓練をやったあと、千葉県船橋市の九都県市合同防災訓練会場を訪問し、訓練を視察

    イメージアップのイベントなのは明白

  • 匿名 より:

    政府と地方自治体の担当職務については具体的に国に何をしろと言ってるの?
    今回の災害で時間がかかっているのは倒木の除去処理を主とした土木作業。
    そして倒木はその土地の所有者に確認を取らないと処理出来ないためにその後工程である道路交通網の復旧、被害確認作業や東電の復旧作業にも作業の遅れが生じてる。
    また電気については電柱を含めた送電設備は企業(東京電力パワーグリット)の所有物だからその復旧を行うのは東電。作業自体も有資格者しか出来ないものだし、国や自治体の出番はない。
    つまり国が介入する余地は無いし、マニュアル外の事をして千葉の足を引っ張る必要も無い。

  • 匿名 より:

    危機管理と危機察知と危機予測と危機対応が全てヤバイね。
    今回の対応を政府が迅速だと言うなら、現政府の災害対応の能力はコレが限界なんだという認識で良いって事になる。
    あー何にも任せたくないし、被害に対しての訴訟を国に起こしてもいいんじゃないかと思う。

    まず菅官房長官は、時系列に沿って、政府の対応を公表してみて欲しい。
    それで現政府言っている「迅速で適切な対応」というのがどういうものか分かる。

    まー政府は、組閣と宇宙軍の創設の件の方が、離島や千葉の台風被害より重要なんだろうけどね。

  • 匿名 より:

    これからは自民党を「棄民党」と呼びましょう!

  • 匿名 より:

    言うと思ったけどホントに言うとはね

  • 匿名 より:

    疑惑は全否定するだけで具体的な反証はせず、忖度メディアのNHK読売産経は一切取り上げない

    その結果の、全有権者における与党得票率18.9%

  • 匿名 より:

    別の記事でも、国が介入する余地はないなどと言うアホがいるようだが、例え知事からの要請が遅かったとしても、すでに状況は大変な事になってるくらいの情報は政府には入ってたでしょうよ。初動対応だけの話じゃないでしょこれ。もはやここまで復旧できない責任は政府にあると言わざるを得ないですよ。責任逃れという姑息さと、増税や重要協定などを控えている今、大災害に認定する流れは困るというシナリオが透けて見えてきますよね。

  • 匿名 より:

    本当そう思うわ
    >つくづく日本は最低の国になってしまったなあ。経済指数の大半が最悪を更新して、賃金は20年も下がりっぱなしで、子どもの貧困は先進国中最悪で、年金を使い込んで支給できなくなって、外国に言われるまま関税を撤廃して、実質の破綻状態だからさ、官制ヘイトによって憎悪を外国に逸らしてんだよ。

    「火宅」という言葉が頭に浮かんで調べてみたら”大変なことが起きているのにそれを理解しないで目先の楽しいことウツツをぬかす”という意味なんだよね。昔「火宅の人」という連載小説があって映画化もされてんだけど、さしずめ日本は「火宅の国」なんだろうな。五輪なんてやってる場合じゃないんだよ。

  • 匿名 より:

    菅が言うことはすべて嘘であるから、大いに問題があったことになる。国民は自分の身に降りかかることとして、福島、沖縄、千葉、北海道などを見れないのかなあ。

  • 匿名 より:

    >安倍という男の人生を振り返ってみても、口を開けば「私の責任」と繰り返し、責任を取ることはなかった。閣僚が不祥事を起こし辞任するたびに、「任命責任は私にある」と言いながら、時間を稼いでほとぼりが冷めるのを待つ。

  • 匿名 より:

    報告が入るのが遅かったのが問題視されてるんじゃないのかと。
    というか、批判されてるのに結論だけ述べるとかダメ対応の見本。

  • 匿名 より:

    選挙ごは、一段と強気な政治になりましたね。この先何か嫌な予感がしますね。

  • 名無し より:

    問題ない、指摘はあたらないしか言わない アホでちゅか?
    アタマの中までスッカスカ長官、千葉で緊急世論調査やったら

  • 匿名 より:

    災害は自治体(市町村)の管轄だからな
    当たり前
    むしろ準備できなかった千葉県を叩けよ

  • ロハスな人 より:

     今年も相変わらず防衛予算への『補正予算の流用』は続いているようです。昨年は補正予算を使い果たし、『西日本水害への国からの予算が20億円』、『北海道地震の際は5.4億円』しか、当初予算が付きませんでした。(2016年の熊本地震の際は国から約5000億円補正予算が付きました。)
     今回の千葉の台風に於いても予想以上の被害の大きさがはっきりしてきてますが、『防衛予算につぎ込んでしまった補正予算』からどれくらいの予算を支援に回してくれるのでしょうね…。
    ◎『 防衛予算の実態は不明、というのが文民統制か? 原因は記者クラブの発表ジャーナリズム。 2019年09月05日 清谷信一公式ブログより 』
    ○>補正予算も問題です。近年は来年度予算と本年度の補正予算の一体化です。
    昨年度の補正予算は第一こそ本来の補正予算の趣旨である、予算編成時に予期できなかった支出への対処でした。
    手当約300億円以外の3300億円は、いわゆる「お買い物予算」であり「第二の防衛予算」です。仮に本予算の装備調達費を8千億円とすると約1.4倍にもなります。
    ○ところが本年度概算要求から米軍関連費用は「事項要求」とされ、金額が示されていません。この金額が昨年度実績だと約1700億円です。先日の防衛省のレクチャーでこの件を正したのですが、要素が複雑で計上できないという話でした。
    ○これらの数字を加味すれば実質的な概算要求額は5兆3223億円ではなく、実に5兆8000億円程度、あるいはそれ以上になるでしょう。
    つまりは6兆円にも迫るでしょう

  • 匿名 より:

    官房長官は、ラクな仕事?
    「問題ない」
    「ご指摘には、当たらない」
    「何を言ってるか、分からない」
    この三語で、記者会見OK。
    「日本終わった(泣)」

  • 匿名 より:

    ⚫2014年2月の山梨の豪雪災害→赤坂の高級料亭で天ぷら三昧。

    ⚫2014年8月の広島の豪雨災害→緊急連絡を受けても無視してゴルフを続行。

    ⚫2018年7月の西日本豪雨災害→赤坂自民亭で酔っ払ってバカ騒ぎ。

    ⚫2019年9月の千葉の台風災害→組閣に夢中で完全スルー。
    だって。

  • 匿名 より:

    災害なんだから一般論で十分、、
    緊急時はアテにならん奴等なんすよ。

  • 匿名 より:

    房総半島を激甚災害に指定しない政府
    被災地の増税批判を避けるため
    他人事ではない
    災害はいつどこでも起きる
    明日は我が身
    こんな私利私欲政権では災害対応が遅れる

  • 匿名 より:

    菅さんはいい人だと思うが、「天災倒木すべて自己責任」と「卑屈外交」と「その批判は当たらない」の3つしか、言えないところが、何ともこの方の能力のなさ、限界を示してる。

  • 匿名 より:

    9月18日 1:03 PMあるいは政府対応賛同者の皆さんへ

    ?何を仰っているのですか?
    法律をお読みになってから書き込みをしましょう。
    「災害対策基本法案」ぐらい目を通す暇もないのですか?
    .
    第二十四条  非常災害が発生した場合において、当該災害の規模その他の状況により当該災害に係る災害応急対策を推進するため特別の必要があると認めるときは、内閣総理大臣は、内閣府設置法第四十条第二項の規定にかかわらず、臨時に内閣府に非常災害対策本部を設置することができる。
    .
    自治権担保の問題と激甚災害下での超法規的処置の問題を区別せずに意見を書き込むのは如何なものかと思います。
    昨年の西日本豪雨の際でも(かなり初動が遅れましたが)非常時災害対策本部を設置し、対応をしていました。
    今回の異常さは、直轄行政の対策が後手に回り、死亡者を含む被害者が拡大している現在においても非常災害対策本部を設置すらしない(しなかった)ことです。
    閣議決定だけで本部設置しできるんだから、一人でも多くの人命救済の支援をすべきじゃないですか!
    (平常時は愚にもならないことはポンポン閣議決定するのにね)
    国権による指定行政機関の長の権限委任の「件だけ」を拡大し、自治権侵害論を展開する議論は乱暴だと思います。
    国権の源泉は、国民の生命と財産を守ること、これは憲法により国の役割が明記されていることです。
    災害時および長期停電により「死者が増加したこと」は絶対に見逃してはいけません(←ポイント!)。
    この点だけにおいても、政府は非難されても仕方ありません。
    (本当にやらなければならないことを、やってないじゃない?)
    死者が確実に増えていった段階で、地方行政機関の対応の限界は明白であり、この段階で政府が非常災害対策本部を設置しなかったことは、故意であれば国家犯罪と言わざるを得ませんし、行政監督者として設置の必要がないと判断しているのであれば、彼ら閣僚のガバナンスの能力を疑うのはそんなに変な発想ですか??
    .
    難しい行政文書を紐解き理屈を捏ねる前に、法律は国民が生存するための自然権を保証するためのものだという至極単純な原則から判断するべきではないでしょうか。
    国民の生命や財産を最大限守ることすら「放棄する政府」を本来国民は要求しないはずです(求めてはいけません)。
    今回のことで、政府の見解を肯定する国民がいること自体不思議でしかありません。
    .
    頭大丈夫か?本当に死ぬぞ!

  • リアルゴリラ より:

    菅願望長官は政府対応の指摘を ”問題無い” 以外のコメントは無いのでしょうかねー?
    第三者ではなく当事者が全ての事案を ”問題無い” では全く説得力が無いし物理的に有り得ないでしょう、神仏ではなく人間が動かしている限りは。
    ○○の件は至らない点があり反省すべき件だった、●●の件は政府として落ち度はなく対応としては問題ない等、個別に精査する必要があり何でもかんでも ”問題無い” ではタダの責任逃れの正当化で検証すらしていないと受け取られても仕方が無いでしょうねー。 ま、”認めたら負け、謝ったら負け” の風潮が色濃い政権ですから豪雨災害時に酒盛りしていようが隣国にミサイルを領海にブチ込まれてもゴルフを続行していようが国民の命を軽んじて己の欲を満たすことに邁進していても ”問題無い” を押し通すでしょうね。
    当事者の ”問題無い” という結論ありきの意識が最大の問題ですねー。

  • 匿名 より:

    よく勘違いされている事
    ・災害時の最高責任者は都道府県知事
    ・自衛隊の最高責任者は総理大臣だが都道府県知事の要請が無ければ動かせない。
    ・都道府県知事の要請も無いのに国が動いたら憲法違反
    憲法を守れ法律を守れと言う割に基礎知識の無さにびっくりする。

  • 匿名 より:

    「第二十四条  非常災害が発生した場合において、当該災害の規模その他の状況により当該災害に係る災害応急対策を推進するため特別の必要があると認めるときは、内閣総理大臣は、内閣府設置法第四十条第二項の規定にかかわらず、臨時に内閣府に非常災害対策本部を設置することができる。」

    いわゆる「できる規定」ですから、「特別の必要があると認める」必要がないときは非常災害対策本部をおかなくてもいいのですよ。そういう判断をされたのでしょう。
    ちなみに、平成28年の台風15号で北海道や岩手が襲われた時も災害対策本部は置かれませんでしたし。

  • 匿名 より:

    私は,学生だったころ当時は共〇〇系とは対立していた。
    当時の共〇〇系に対して「スターリン主義」「無謬主義」と批判をしていた。
    アベ・スガも結構一緒じゃないかい??
    「スターリン主義」=特定の層のための政治・人民への圧政・弱者の命軽視→制度的殺人
    「無謬主義」=何があっても〝問題ない〟〝我々は間違いなどしない〟

  • 匿名 より:

    台風災害 首相の「指示」は発生4日後

  • 匿名 より:

    2019年9月18日 11:36 PM様へ
    .
    > いわゆる「できる規定」ですから、「特別の必要があると認める」
    > 必要がないときは非常災害対策本部をおかなくてもいいのですよ。
    > そういう判断をされたのでしょう。
    勿論、法律は必要最低限度の規定(制約)に留まるのは原則ですが、問題はこれ程の被害が拡大進行していた状況下で、「非常災害対策本部」すら設置しないという政府の愚を揶揄しているのです。
    今回の問題を、地方自治権侵害の論点に焦点を合わせる方がいますが、これは付会の説です。
    .
    > 非常災害対策本部をおかなくてもいいのですよ。
    > そういう判断をされた・・・
    その通り。この「政府の認識」を問うべきではないでしょうか。
    これだけの規模の台風の被害、それに伴う停電の被害で「死者」が「増加していた状況」をどう判断するか。
    .
    人権などの基本的な自然権を保証するための社会であることが、近代の民主主義を標榜する国家、先進国としての矜持でしょ?建前論だとしても。
    今回明らかに、災害が自治体の対応能力を超えていたため、被害が拡大したと捉えるのが穏当でしょう。譬え千葉県に(少なからぬ)過失があったとしても、被害規模が拡大している(た)ならば、国の責務として最小限の被害で食い止めるために人材、機材、資材を投じることを要求するのが、そんなにおかしな議論でしょうか?
    憲法で保証された生存権や財産権を死守するために国民が国家に対して要求することがどうして問題になるのですか?
    .
    理由の如何を問わず、威信をかけて「国民の人権を守る」のが国家の務め(国家存立の理由)であり、「非常災害対策本部をおかなくてもいい」という認識が先にも記したように、この国のガバナンスが崩壊させられてしまった証になると言いたいのです。
    然るに、恰も台風のたびに非常対策本部を設置せよ、と要求しているように誤解を与える解釈は、断固拒否いたします。

  • 匿名 より:

    安倍擁護者はいろいろ理屈をこねくりまわしているが、
    人間としての気持ちがあれば、「非常災害対策本部」を設置してるよな

  • 宇宙自衛隊総司令安倍晋三 より:

    国民の生活や命などどうでもいい。そんな事に大幅予算はつけられないよ。増税も控えてるんだからうまくやり過ごすよ。これからは宇宙自衛隊を設立させなければいけないんだからそれどころじゃないんだよ。下等生物の国民たちにはどんどんいなくなって貰わないと大事な金が勿体無い。早く憲法改正させて我々の天下を築こうじゃないか!!

  • 匿名 より:

    内閣総理大臣としての権力は、その個人の実存を根拠としない。
    今回の災害においては、◯◯擁護派とか思想・信条で判断してはいけない。
    想定し得る災害の範囲であれば、地方自治の原則を前提とした中で国権の発動の境界を議論することはなるほど意味があるかも知れない。
    .
    そもそも今回の災害が激甚災害指定をされたとして、国民が憤慨するだろうか?
    数百万世帯の地域がおよそ一週間も電力供給を断たれ、専門業者の不足で敢え無く家屋の修繕行為で命を落とされる方も少なくない状態。火事場泥棒を心配して半壊した家屋から離れられない住民、熱中症など健康被害が増加した、この状況下で非常災害本部すら設置されなかった状況は、政府の失政と判断せざるを得えないのでは。
    .
    現今政府の擁護をしても状況は変わりません。その擁護が成功しても、災害規模が減少する訳ではなさそうです(この政権は矮小化はするでしょうね)。
    地方行政ができない範囲の支援を一刻も早く行うべきです。
    .
    国でして欲しいこと;
    ・非常災害対策本部の設置は既に時遅し。激甚災害指定を急ぐ。
    ・来年の運動会の会場建設に関わっている建設関連業者、現場職人、建設機材などは、災害復旧に優先的に回すように建設関連業者に指導する。運動会の整備が遅れても誰も死にません。
    ・警邏の警官の数の増員要請をすること。住民の安心のため。2003年のN.Y.C.のblack out(北米大停電)は体験しましたが、警官はもちろん州兵も動員をかけて治安維持に当たっていました。大げさかもしれませんが交差点毎に監視をつけていました(これも時期を逸したかも)。
    ・特に下水道が普及していない地域では、衛生管理を徹底させて欲しい。
    .
    地方行政では対応が難しいことを積極的に支援するのは、自治権侵害の「批判には当たらない」でしょう。

  • 匿名 より:

    >地方行政では対応が難しいことを積極的に支援するのは、自治権侵害の「批判には当たらない」でしょう。

    ・災害時の最高責任者は都道府県知事
    ・自衛隊の最高責任者は総理大臣だが都道府県知事の要請が無ければ動かせない。
    ・都道府県知事の要請も無いのに国が動いたら憲法違反
    もし国に舵を取って貰いたいなら千葉県知事が「私では私より千葉県に疎いであろう政府より判断も指示も的確に行えるとは思えませんので政府へ権限を移譲します災害対策マニュアルはこちらです今から読んでも私より上手くやれるでしょう」と言えば良い。

  • 匿名 より:

    またこいつ↑だよ。もうさ、ここまで来ると国の責任なわけよ。森田知事が官邸に陳情にあがってんのに報道もされない、安倍は無視してるって一体どういう事なんですかね?菅が対応に問題はないって言ってたけど、もう相当問題あると思いますよ。

  • 匿名 より:

    >森田知事が官邸に陳情
    って何を陳情したの? 正直言って何を指してるのかわからん。
    激甚災害指定の件なら普通に報道されてるしそもそも被害額の概算どころか見通しもまだだから的外れだし・・・

  • 匿名 より:

    大本営発表

    台風壱拾五号ヘノ対策ハ迅速カツ適切ニ行ワレタ

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next