新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【批判殺到】菅官房長官「台風15号の政府対応は問題なかった」⇒国民から怒りの声が相次ぐ!


台風15号に関する防災対策について、菅官房長官が「問題なかった」と強調しました。

9月17日の記者会見で菅官房長官は「災害発生前から、政府一体となって警戒体制を確保し、対策を講じてきている。被害が報告され始めてからも対応を強化しており、今回の災害の対策は迅速、適切に行われた」と述べ、政府の対応に問題は無かったとコメント。
自衛隊や各省庁と連携して迅速な対応が出来たとして、政府の動きは適切だったとしていました。

このコメントに国民からは「今の千葉を見ろ!」「災害対策本部すらない」「迅速とは思えなかった」などと不満や怒りの声が殺到しています。千葉県では今も大規模な停電が続いていることもあり、菅官房長官の発言に「結論を出すのが早すぎる」とイラ立ちを見せる被災者の方も居ました。

 

台風15号 政府の対応は“問題なかった”菅官房長官
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190917/k10012085591000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

台風15号への政府の対応について菅官房長官は、災害発生前から政府一体となって警戒体制をとり適切に対策を講じてきたなどとして、問題はなかったという認識を示しました。

この中で菅官房長官は、今回の台風への政府の対応について「災害発生前から、政府一体となって警戒体制を確保し、対策を講じてきている。被害が報告され始めてからも対応を強化しており、今回の災害の対策は迅速、適切に行われた」と述べ、問題はなかったという認識を示しました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!