新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

台風19号による死者行方不明者は86人、今も各地で孤立状態が続く!堤防決壊は52河川に増大 浸水1万3000棟以上 


台風19号の通過から3日が経過しましたが、依然として孤立状態が各地で続いています。

宮城県丸森町では氾濫と土砂崩れの頻発で多くの世帯が孤立状態となり、周囲の飲食店やスーパーも物流が絶たれたことで品不足が深刻化。福島県いわき市でも断水被害や浸水が広範囲に及び、完全復旧には数日から数週間が必要だと見られています。
場所によっては集落や村が丸ごと孤立しているほどで、今も被害の全容は把握できていません。

NHKのまとめによると、10月16日朝の時点で確認された死者の数は74人となり、行方不明者を合わせた数字は計86人に増加しています。豪雨で川の堤防が壊れる「決壊」が発生したのは7つの県の合わせて52河川・73か所に拡大し、こちらも減るどころか増えていました。
浸水被害が無い場所でも交通網の遮断から食品や水が不足している場所が多く見られ、「食料 水」などと地上に文字を書いてSOSを送っている集落もあるほどです。

自衛隊や警察による支援活動も続いていますが、圧倒的に人手が足りてないと言えるでしょう。

↓各地の被害状況

甚大な被害 台風19号 74人死亡 52河川で決壊 全容は不明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191015/k10012131581000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

NHKが各地の放送局を通じてまとめたところ、今回の台風19号で、これまでに全国で74人が亡くなったほか、12人が行方不明となっています。
死亡したのは▽福島県で27人、▽神奈川県で14人、▽宮城県で14人、▽栃木県と群馬県でそれぞれ4人、▽長野県で3人、▽埼玉県、岩手県、茨城県でそれぞれ2人、▽静岡県と千葉県でそれぞれ1人です。

また、▽神奈川県や福島県など6つの県で12人が行方不明となっています。
このほか▽32の都府県で224人がけがをしています。

台風19号 住宅の浸水被害 少なくとも1万3000棟以上
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191014/k10012130991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_027

NHKが各地の放送局を通じてまとめたところ、台風19号の影響でこれまでに全国で少なくとも1万3000棟以上の住宅が水につかり、1100棟以上の住宅が全半壊や一部損壊の被害を受けました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!