新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

あいちトリエンナーレへの補助金不交付で愛知県が不服申し出へ!大村知事「ずさんな調査で不当だ」

*大村知事
文化庁が愛知県で行われた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」への補助金を交付しないと決定した問題で、愛知県の大村知事が文化庁に対し不服の申し出を行うと表明しました。

10月23日の記者会見で大村知事は「問題とされている企画展は106ある企画の1つで、予算も全体の0.3%にすぎないにもかかわらず、全額不交付になったのは裁量権を逸脱している」と述べ、補助金の不交付は異常だと指摘。

その上で、「今回の決定は処分の理由に具体的な事実が特定されていないうえ、ずさんな調査や審査であり違法で不当だ」などと政府の審査体制を強く批判し、正式に不服の申し出を行うと言及したと報じられています。

国際芸術祭の表現の自由展を巡っては、天皇陛下を焼いた映像や慰安婦像を連想させる少女像が展示されたことで、ネットを中心に国民から抗議の声が殺到。その後に文化庁が「補助事業の申請手続きなどが不適切だった」として、およそ7800万円の補助金を停止すると決定しました。

愛知県はこの決定を不服として、裁判などで争う姿勢を示しており、まずは文化庁への不服申し立てを行った形です。

 

国際芸術祭への補助金不交付は不当 愛知県が不服申し出へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191023/k10012145671000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

文化庁が愛知県で開かれた国際芸術祭への補助金を交付しないことを決めたのに対して、愛知県の大村知事は、決定は違法で不当だとして24日、文化庁に対し不服の申し出を行うことを発表しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!