新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相が9月7日に退陣表明か!?NHK討論でも4期目否定 「燃焼し尽くす決意で」

*週刊文春
安倍晋三首相が2020年9月7日に退陣を表明するとの情報が入ってきました。
これは週刊文春が1月16日号に掲載した情報で、安倍晋三首相は周囲に「もう疲れた」などと話しており、退陣する気配があると報じられています。

1月12日のNHK日曜討論でも安倍首相は「(総裁任期の延期は)本当に考えていない。頭の片隅にもない。去年の参議院選挙で約束したことをしっかりと達成していくことが私の責任だ。まだ1年9か月もあるので、この間に私自身、燃焼し尽くす決意で臨んでいきたい」と述べ、任期延期は無いと強調していました。

夏の東京オリンピックを最後の大舞台として辞任する可能性は十分に考えられ、そうなると安倍首相の後任に焦点が移ることになりそうです。
ただ、安倍首相は憲法改正を断念したとは一言も言っておらず、本当に退陣表明をするのかは現時点では分からないと言えるでしょう。

 

安倍首相「燃焼し尽くす決意で」自民総裁4期目 重ねて否定
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200112/k10012243101000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

安倍総理大臣はNHKの日曜討論で「すべき時が来れば衆議院の解散にちゅうちょしないが全く考えていない」とした一方、自民党総裁として4期目を目指すことには否定的な考えを重ねて示し、「まだ1年9か月もあるので、燃焼し尽くす決意で臨んでいきたい」と強調しました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!