ヘッドライン

【成人の日】全国各地で成人式!ド派手な衣装で大騒ぎ、九州はきらきら系が流行り?22年から18歳に引き下げ


1月13日は成人の日ということで、成人式が一斉に行われました。

全国的に派手な成人式で有名な九州だと、今年の衣装トレンドは「きらきら系」で、派手な装飾や衣装で参加している方が目立っていたところです。13日昼の時点では大きなトラブルの話もあまりなく、衣装は派手でも落ち着いた感じの成人式となっています。

政府は2022年4月から成人年齢を20歳から18歳に引き下げる方針で、選挙権などもこれに合わせて変更になりました。ただ、成人年齢の引き下げを巡っては各地で賛否両論が続いており、切り替え時期の成人年齢を巡っても色々と調整作業が行われています。
自治体によっては20歳のままで2022年も成人式を行う予定で、まだ国民的な議論が不足している印象があると言えるでしょう。

 

北九州市の成人式には花魁姿も 衣装トレンドは「きらきら系」
https://news.livedoor.com/article/detail/17654296/

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    ただのイベントと化してる成人式なんて止めればいいのに。

  • 匿名 より:

    手本にもならねえ犯罪人麻生が若者に説法してやがる。パクられたら名前が出るんだぞ!だってよ。自身を棚に上げてブーメラン説法とはね。珍しくそんな場所に登場して票狙いかギャングの親分さん?

  • 芋田治虫 より:

    2020年1月13日 12:22 PM
    確かにその通り。
    そもそも、成人式などの祝賀で、あんなことをいう奴なんて、副首相としてどうこう以前に、人としておかしすぎる。
    あいつの発言を要約すると「新成人は、前科者や、逮捕歴がある奴みたいなもんだから信用しません」だろ。
    こんな奴が副首相になっているんだから、マジでこの国おかしい。

  • 匿名 より:

    松村尚和のいう劣化した日本人に自民党や維新の会の議員は入ってないんだろうな
    Twitterを見たらウヨっぽいし

  • 匿名 より:

    1:36 PM
    国の為になにが出来るか考えろって言ってるんだから、個人の幸福を認めない共産主義者じゃないの?

  • 芋田治虫 より:

    そもそも、麻生を含む日本の大人がおかしくなったのは今に始まったことじゃない。
    「死んで当然の奴はいないが、障害者になって障害者になって当然の奴はいる。」
    ということが、死刑は廃止されるべきだし、非人道的かつ残虐的すぎる刑罰だが、大量破壊を使って大量○人をやった国の指導者や、そういうテロ組織の指導者、内乱罪や、それ以上の超凶悪犯罪をやった奴や「犯罪者と、犯罪者になる恐れのある奴は皆〇しだ」という選民社会主義者は、障害者になって一生刑務所にぶち込まれて当然。
    「日本は過去の戦争の反省と償いドイツ以上にしろ」というテロリストはカタワの障害者にならないほうがおかしい。
    こういうことを教えないし、それがどういうことかを、理解しないから、日本が今みたいな非寛容な国になった。
    だから、麻生みたいな真正基地外が、首相や副首相になって、今でも威張り腐っていられるんだ。

  • 匿名 より:

    記事違いすいません。
    >ズボンを着用せずに地下鉄に乗る恒例のイベント「パンツなしで地下鉄に乗ろう(No Pants Subway Ride)」が12日、世界各地で開催された。
    >これ、何のためですか?初耳です

  • 芋田治虫 より:

    それにしてもあんなことをして、パクられるくらいなら、あんなことをして大勢の人たちに、大変な迷惑をかけるくらいだったら、どうせいなら、ヘレン・ケラーの本か、パラリンピックの本をやぶってパクられるべきだった。
    そうすれば後々の人生も全然違ったし、全然そっちのほうが得だったし、障害者差別だって、今のようにひどい国にはならないはずだったのに。
    相模原市障害者施設殺傷事件だって防ぐことができたのに。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next