新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【話題】コンビニ弁当などに入っている「半熟卵」、実は加工品だった!半熟卵風の別物!「初めて知った」

コンビニ弁当やコンビニパスタなどに入っている半熟卵が実は本物ではなかったと話題になっています。

話題になっているのはコンビニでよく見かける半熟卵で、ネット上だと「この半熟卵を熱すると変な溶け方をする」として注目を集めていました。普通の卵は熱を加えると固くなりますが、なんとコンビニ弁当の半熟卵はドロドロに溶けてしまうのです。
この様子を撮影した画像のツイートは1万回以上もリツイートされ、「卵だと思っていたら違うもの」「なんだコレ」と話題になりました。

あまり知られていませんが、これは生卵のように見せた卵加工品であり、温めると卵黄風のソースが広がるという仕組みになっています。体に有害な食品や添加物はほぼ使われていませんが、普通の卵とは色々と異なっているため、知らない人が見たらビックリしてしまうのは仕方がないと言えるでしょう。

実はコンビニ弁当や大量生産された食品には同じような物が結構あり、コーヒーミルクとかも「ミルク風の砂糖液」みたいな感じで売られていることがあります。近年の食品加工技術の発展は凄まじく、化学物質の組み合わせだけで全ての食品の味を再現できると言われているほどです。
やや疑心暗鬼になってしまいますが、このような一面も現代社会にはあると再認識する良いキッカケになるかもしれません。

 

コンビニでよく見かける“生卵“の正体がSNSで話題 「本物の卵だと思ってた…」と驚きの声
https://times.abema.tv/posts/7037088

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!