新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

外務省が73ヶ国に渡航中止勧告!新型コロナの感染拡大で見直し 欧州やアジアの大半が対象に!

*外務省
外務省が渡航中止勧告の範囲を拡大しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月31日に外務省は渡航中止勧告の範囲を拡大すると発表し、アメリカやイギリスを含め、計73ヶ国に渡航中止を勧告。
危険度が最も高いレベル3の地域には、アメリカやカナダ、ヨーロッパの21ヶ国、中国、韓国、タイなどがあります。

ほぼ全世界が渡航中止勧告の対象となった形で、外務省は「感染がさらに拡大する可能性があるので不要不急の渡航は止めてください」と呼び掛けていました。

一方で、日本経由の入国に制限を加えている国の数も180ヶ国に増加しており、国外への自由な移動はほぼ出来ない状態となっています。

 

全世界に対する感染症危険情報の発出(レベルの引き上げ又は維持)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/info0330.html

(アジア)インドネシア,韓国全土,シンガポール,タイ,台湾,中国全土,フィリピン,ブルネイ,ベトナム,マレーシア

(大洋州)オーストラリア,ニュージーランド

(北米)カナダ,米国

(中南米)エクアドル,ドミニカ国,チリ,パナマ,ブラジル,ボリビア

(欧州)アルバニア,アルメニア,英国,北マケドニア,キプロス,ギリシャ,クロアチア,コソボ,スロバキア,セルビア,チェコ,ハンガリー,フィンランド,ブルガリア,ポーランド,ボスニア・ヘルツェゴビナ,モルドバ,モンテネグロ,ラトビア,リトアニア,ルーマニア

(中東)イスラエル,エジプト,トルコ,バーレーン

(アフリカ)コートジボワール,コンゴ民主共和国,モーリシャス,モロッコ

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(レベル引き上げ)

(欧州)アイスランド,アイルランド,アンドラ,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,サンマリノ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロベニア,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,バチカン,フランス,ベルギー,ポルトガル,マルタ,モナコ,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,
(中東)イラン
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)

73カ国・地域に渡航中止勧告 米中韓全土、タイなども
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57434400R30C20A3EAF000/

茂木敏充外相は31日の閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスの感染症危険情報に関し、計73カ国・地域を渡航中止を勧告するレベル3の対象にしたと表明した。世界の国の3分の1超にあたる。新たに米国や英国などを指定し、中国と韓国は全土に広げた。東南アジアや中南米などの一部の国も加えた。全世界には不要不急の渡航中止を促すレベル2を出した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!