新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

国内の感染者数が1万6271人に!死者数は748人、東京都で11人死亡確認 超過死亡に注目も 新型コロナウイルス


日本国内における新型コロナウイルスの感染者数が1万6271人に増えました。

厚生労働省によると、5月16日時点での新型コロナウイルスの感染報告数は1万6271人となり、死亡者数も748人に増えたとのことです。東京都では新規の感染者数が14人に減少しましたが、死亡報告の数で11人と高い数字が続き、依然として油断が出来ない情勢となっています。

海外だと今年の全死者数と例年の死亡者数を比較する「超過死亡数」で新型コロナウイルスの被害全体を探る動きもあり、世界の累計死者数が30万人を遥かに超える可能性が浮上しているところです。

東京において2020年3月までの死傷者数に大きな変化は見られませんが、4月以降の数字によっては日本の超過死亡数も跳ね上がる可能性があると見られています。
いわゆるBCGワクチンで日本の死亡者数が抑制されているとの説もあり、今後も新型コロナウイルスの影響は調査が必要です。

 

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

新型コロナ、真の被害規模示す「超過死亡」 専門家ら注目https://www.afpbb.com/articles/-/3283315新型コロナ、真の被害規模示す「超過死亡」 専門家ら注目
https://www.afpbb.com/articles/-/3283315

【5月16日 AFP】各国当局の発表に基づくと、世界で新型コロナウイルスにより命を落とした人の数は30万人余りとなっているが、死者数の集計方法によっては真の犠牲者数はこれよりもはるかに多い可能性がある。
当局の統計には新型コロナウイルスが原因とされる死者のみが含まれている。だが専門家らの間では、公式な死因に関係なく今年の全死者数を例年と比較して導かれる「超過死亡」数を調べる動きが広まっている。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!