新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】市房ダムの緊急放流、一時見合わせ 球磨川の氾濫は全域の7ヶ所に!熊本県で避難指示継続


7月4日9時半ごろに予定されていた市房ダムの緊急放流が一時延期となったことが分かりました。

熊本県では記録的な豪雨の影響でダムの水位が急上昇しており、球磨川の上流にある市房ダムでは9時半から緊急放流を予定するも、雨の勢いがやや収まってきたことから時期の変更を発表。
既に球磨川の7ヶ所で大規模な氾濫が発生していることから、下流域が緊急放流に耐えられないと判断したと見られています。

氾濫が起きているのは人吉市や八代市、球磨村、芦北町が接しているエリアです。氾濫の影響で濁流が市街地にも流れ込み、多数の集落や街が孤立状態となっています。
熊本県は自衛隊に災害派遣要請を行い、消防や警察も動員して被害情報の収集を急いでいるところです。

熊本県の水俣市、人吉市、錦町、球磨村、山江村、相良村、水上村の全域、多良木町と湯前町の一部、それに鹿児島県の阿久根市の一部で避難指示も出ています。
お住まいの方は周囲の状況を確認しながら、安全な場所に避難するようにしてください。
*危険な時は住宅や付近の高くて丈夫な建物に避難を。

 

熊本 球磨川で氾濫発生 上流から下流までほぼ全域の7か所で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200704/k10012495811000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

国土交通省の八代河川国道事務所と熊本地方気象台は午前7時50分、熊本県を流れる球磨川の上流から下流までほぼ全域にあたる7か所で氾濫が発生したとして「氾濫発生情報」を出しました。市町村からの避難情報を確認するとともに直ちに身の安全を確保するよう呼びかけています。

【避難情報】熊本県 鹿児島県 宮崎県(午前8時)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200704/k10012495461000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

熊本県や鹿児島県、宮崎県では、避難に関する情報が出されています。
避難指示
午前8時現在、避難指示が出されているのは、
熊本県の水俣市、人吉市、錦町、球磨村、山江村、相良村、水上村のいずれも全域と、多良木町、湯前町の一部、それに、鹿児島県の阿久根市の一部です。
警戒レベル4にあたる情報で、危険な場所からただちに全員避難するよう呼びかけています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!