新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】日中外相が今月中のビジネス往来再開で合意!GoToトラベルでは正式に大阪市と札幌市を除外へ!期間は12月15日まで


*官邸
11月24日夕方に政府が札幌市と大阪市について、GoToトラベルから一時的に除外すると正式発表しました。
除外となる期間は3週間後の12月15日で、GoToトラベルに関連した新規予約やサービスは全て停止となります。

GoTo停止で影響を受ける事業者には政府から35%相当の金額を支援する見通しで、いずれの停止措置も本日から開始となる予定です。

一方で、合わせて行われた日中の外相会談では、日中の往来再開で意見がまとまりました。
往来再開の対象となるのはビジネス関係者に限定され、早ければ今月中にも開始するとしています。

まさにアクセルとブレーキを同時に踏み込むような政策で、国内ではGoToトラベルの引き締めを強化しましたが、それと同時に日中の往来を再開していることで、新型コロナウイルスの感染者が国境を超えて広がることも考えられるところです。

 

「Go Toトラベル」札幌と大阪市 目的地対象外 期間は3週間
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201124/k10012729181000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_011

「Go Toトラベル」をめぐって、西村経済再生担当大臣は、菅総理大臣らと会談したあと、記者団に対し、札幌市と大阪市を目的地とする旅行について、知事の意向を踏まえ、新規予約を一時停止する措置などの対象とすることを正式に発表しました。

日中外相が月内のビジネス往来再開に合意
https://this.kiji.is/703914782568694881?c=113147194022725109

茂木外相は日中外相会談後の共同記者発表で、日中間のビジネス関係者の往来を11月中に再開することに合意したと明らかにした。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!