新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

JOC経理部長の急死、山下会長が週刊文春の記事に抗議へ!文春「経理部長〝五輪裏金〟と補助金不正」会長「大きく歪曲」


*週刊文春
JOC(日本オリンピック委員会)の山下泰裕会長が週刊文春の記事に強く反発していることが分かりました。

東スポの記事には山下会長のコメントとして、「事実と全く異なる。大きく歪曲して書かれている。断じて許せない行為であると思っている」と書いてあり、週刊文春の記事「JOC経理部長〝五輪裏金〟と補助金不正」の内容が間違っているとして抗議文を6月10日にも提出する方向で検討中だと発表。

山下会長は何かを隠していると国民に誤解を与える記事だと指摘し、JOCとして内容に抗議するとしていました。

JOC経理部長の急死を巡ってはネット上でも様々な説が飛び交っており、殺害説からストレス説まで興味深い考察から浅い陰謀論まで色々と書かれている状態になっています。
警察の自殺発表に遺族からも疑問の声があると報道されていますが、この件は公式からの発表情報が少なく、それが逆に憶測を広げているのが実情です。

 

JOC幹部急死「文春報道」に抗議 山下会長「事実と違う。何かを隠していると思わせるような」
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d80c4b4937e1de5c6b4b03b979f052c0e89bdc5

日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長(64)は10日、都内で取材に応じ、JOC経理部長の男性(52)が電車にはねられて死亡した件に言及。10日発売の週刊文春の報道に対して「事実とは違う。歪曲して書かれている」と話し、同日中にも抗議文を出すことを示した。

 


 

関連過去記事
JOC経理部長の死亡、ニュース番組で報道規制?ニュースが突然の差し替え アナウンサー「JOCの幹部が・・・」「失礼、次のニュースを」
https://johosokuhou.com/2021/06/08/47760/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!