新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【これは酷い】財務省、国会報告以外の文書でも改ざん疑惑!以前から文書削除か


森友文書問題に注目が集まっていますが、先日に財務省が報告した資料以外にも文書の削除や改ざん行為が行なわれていたことが分かりました。

NHKの記事によると、森友学園の決裁文書に添付していたメモが、3年前の平成27年6月に削除されていたことが判明したとのことです。
このメモには近畿財務局が国有地を貸し付ける契約について、財務省本省と相談していた内容が書かれていたと見られています。

メモが作成された時期は国会提出された文書よりも古く、新たな削除が発覚した事で文書の改ざん行為も昔から行われていた可能性が高まっているところです。

 

「森友」 財務省 以前から不都合な文書削除か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180313/k10011363801000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002


「森友学園」に関する決裁文書の書き換え問題で、財務省が12日、国会に報告したもののほかにも決裁文書に添付していたメモが削除されていたことが新たにわかりました。このメモの削除は、これまで明らかになっている書き換えより前の時期に行われたとみられ、開示すれば不都合になると考えた文書の改ざんや削除が以前から行われていた疑いが出てきました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!