新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

アメリカ軍が第2艦隊を復活!トランプ大統領が宇宙軍創設を明言!再び大軍拡へ


オバマ政権時代に軍縮の一環で廃止された第2艦隊を復活させるとアメリカが表明しました。

報道記事によると、アメリカ海軍は「ロシアの驚異の高まりに対抗するため第2艦隊を復活させる」との方針を発表し、ノーフォークに大西洋防衛を視野に入れたNATOとの合同軍司令部を設けるとのことです。
第2艦隊の作戦担当海域は米東部沿岸と大西洋北部で、トランプ政権が打ち出した新たな国防戦略でもロシアや中国への対抗が明確になっていました。

また、トランプ大統領は宇宙軍の創設について言及しており、陸軍や空軍と同じような感じで大規模な宇宙軍を配備するとコメント。現在進行系で具体的な検討を行っているところで、近い内に詳細な計画の発表があると見られています。

大統領選挙の時からトランプ大統領はアメリカ軍の軍拡を公約していることから、今後も軍備拡張路線は強まる可能性が高いです。

米海軍、第2艦隊を復活 ロシアの脅威に対抗
https://www.cnn.co.jp/usa/35118700.html

ワシントン(CNN) 米海軍は6日までに、ロシアの脅威の高まりに対抗するため第2艦隊を復活させるとの方針を明らかにした。

同艦隊の作戦担当海域は米東部沿岸と大西洋北部。この海域はロシアの脅威増大への対処と大国間競争への注力を強める米国の新たな国防戦略にとって重要視されている。

海軍制服組トップのリチャードソン海軍作戦部長はバージニア州ノーフォークでの司令官交代式典で、米国を取り巻く安全保障環境はより挑戦的かつ複雑化しており、特に大西洋北部の情勢に対応するため第2艦隊を再生させたと主張した。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!