ヘッドライン

経団連が「デジタル省」創設を提言!「ビッグデータの活用を」

*経団連
経団連がビッグデータを活用するために「デジタル省」の創設を提言しました。
経団連は海外のアップルやGoogleなどのIT企業を参考例にして、「ビッグデータの活用を国を挙げて強力に推し進める必要がある」と言及し、各省の担当部署を統合し、「デジタル省」を創設すべきだと言及しています。

これから提言の検討が行われると見られていますが、デジタル省をわざわざ作る手間暇を考えるとかなり厳しいものがあると言えるでしょう。
ネット上の意見も「アップルやGoogleは会社別でやっている」「国が関わるとろくな事にならない」「個人情報を掌握したいだけ」などと批判が多く、デジタル省への不信感が根強い感じでした。

ただ、情報を集約したい安倍政権としては、前向きにデジタル省を検討する可能性があるところです。

 

経団連“デジタル省”創設を提言 ビッグデータ活用を推進
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180520/k10011445561000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

経団連は、ビッグデータの活用を国を挙げて強力に推し進める必要があるとして、政府に「デジタル省」の創設を求める提言をまとめました。

提言では、ビッグデータの活用は経済成長のカギを握ると指摘したうえで、アップルやグーグルなど海外のIT企業はスマートフォンなどから得られる膨大なデータを活用して新しいビジネスを生みだし、急成長を遂げていると分析しています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    経団連はどうあっても利権は自分達に、庶民を支配下に置きたいんだろうね。
    国レベルで全ての国民監視体制の確立を目指しているって事で。
    ネット系のあちら側応援団には素晴らしい体制となるね。

  • 匿名 より:

    経団連はもう税金使って商売(節税含む)することしか考えてないな
    自分で利益出せないって、つまり無能な経営者の集団ってことなんじゃないのかな

  • 匿名 より:

    税金の浪費。

  • 匿名 より:

    経団連潰れろ。ホントに日本のガンだよ。アベと同じで。

  • 匿名 より:

    彼らも、中国が導入しようとしてる国民格付けシステムが欲しいんでしょうね。
    権力者にとってPSYCHO-PASS みたいな社会が理想なんでしょう。やはりマイナンバーはその準備だったんですね。
     
    >14億人を格付けする中国の「社会信用システム」本格始動へ準備(ニューズウィーク日本版)

  • 匿名 より:

    人間が触れるものはアナログなのだからアナログも大切にして
    そっちの方も疎かになってる

  • 匿名 より:

    われわれはビックデータを活用できない無能だから、
    国でやってくれってことなのか?
    規制緩和と規制強化が逆ベクトルなのは、
    国家主義を目指しているからなのか?

  • 匿名 より:

    何だこの顔、恥ずかしいじゃないか経団連

  • 匿名 より:

    こういう奴が、政治家を金で買収しているのが今の政治の現状だ。
    商売人が、異常なまでに力を持ってしまった。

    奴らには愛国心も道徳心も何も無い。
    自分の利益のために平気で自国民を見殺しにする。
    こういう連中を罰するのが、正しい政治のはずだ。

  • 匿名 より:

    あー、これとセットか〜。
    またカケ?笑

    http://economic.jp/?p=80259

  • 保人 より:

    Alphabet(Google)やマイクロソフト、Nvidia.AMD.Apple.IBM.見たいな電脳の塊が、ビジネスマンのドナルド・トランプとデジタルガバメント作成、tensent.アリババの紅いシリコンバレーの深センを有する中国の、オーウェル『1984』のビッグブラザーの様だな 笑

    しかし、やるとしたらNEC.CANON.HITACHIの顔認証システムと、Nシステム(あれは未だに情報公開も全容も不透明感は漂うが、)を組み合わせて…というところか、

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next