新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

アパマンショップ北海道、札幌の爆発事故で意見表明!「事故が起きた店舗は“独立した企業”が運営している」


*アパマンショップ
12月16日に札幌で発生した大規模な爆発事故について、爆心地付近にあった不動産会社「株式会社アパマンショップリーシング北海道」が全国向けにコメントを発表しました。

アパマンショップリーシング北海道は「この度の爆発事故を起こしましたは、APAMAN 株式会社の子会社である株式会社アパマンショップリーシング北海道(所在:北海道札幌市 代表取締役:佐藤大生)が運営する
店舗です」と説明した上で、アパマンショップとフランチャイズ契約を行っている独立した企業が運営していると言及。
あくまでも株式会社アパマンショップリーシング北海道が独自にやっているとして、親会社のAPAMAN株式会社とは直接の関係がないと説明しています。

どうやら、今回の爆発事故でアパマンショップへの批判が殺到しているようで、あえてこのような声明を出すことで「APAMAN株式会社は無関係」とアピールする狙いがあるみたいです。
ただ、会社としては全くの無関係ではなく、運営上の繋がりもあることから、ネット上では「欺瞞だ」「そんなことを全国に発表するな」「言い訳にしか見えない」などと批判の声が殺到しています。逆に火に油を注いだ感じとなっており、批判の勢いが強まっていました。

 

「株式会社アパマンショップリーシング北海道」 と 「アパマンショップ加盟企業」 について
http://www.apamanshop-hd.co.jp/ir/pdf/pr/2018/12/prnews1018_20181221.pdf

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!