新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【地方統一選挙】大阪市議選で維新が過半数割れ!府議選は多数派、自民党は37の議会で第一党に!前回より減少


地方統一選挙の前半戦の結果が出揃いました。自民党は前回よりも獲得議席数が減少し、今回の地方統一選挙で自民党が第1党となったのは41の道府県議会のうち37となりました。前回の地方統一選挙では40の議会で第一党となっていたことから、合計で3つの議会で勢力が減った形です。

和歌山県議会議員選挙では自民党の二階幹事長の地元で、自民党候補が共産党の新人に敗北。国政選挙と比べて野党側はバラバラの戦いとなっていましたが、それでも自民党はかなり数字を落としていたと言えるでしょう。

景気の低迷や消費増税への反発があると見られ、余程のことがなければ、参議院選挙も前回よりは自民党が議席を減らすことになりそうです。

一方で、大阪の選挙だと府議選で維新が過半数を抑えましたが、市議選の方で維新が過半数割れとなっています。

 

地方統一選挙 開票速報
https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/touitsu/2019/

統一地方選前半戦 大阪ダブル選挙 維新が制す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190407/k10011876221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012

7日に投票が行われた大阪府知事選挙と大阪市長選挙は、ともに、いわゆる「大阪都構想」の推進を訴えた大阪維新の会が制しました。一方、あわせて行われた大阪府議会議員選挙では、大阪維新の会が過半数を獲得することが確実となったものの、大阪市議会議員選挙では、過半数の議席を獲得できないことが確実となっています。

道府県議選 自民は大阪 長野 愛媛 大分で第1党逃す
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190408/k10011876531000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

自民党は前回・4年前の道府県議会議員選挙で、41のうち大阪府議会を除く40の議会で第1党となりましたが、今回の選挙では大阪府議会に加えて、長野、愛媛、大分の各県議会で第1党を逃しました。


●以下、ネットの反応


●管理人コメント
今回の地方統一選挙は全体的に投票率は低迷していましたが、それでも自民党の票が減っていたのが印象的です。第一党を獲得した議会の数が減ったことからも分かるように、自民党の土台はかなりボロボロになっています。

問題なのは野党陣営で、中途半端な選挙協力程度しかやっていないのが謎です。野党は自分たちの主義主張ばかりが目立ち、「本気で政権を取る気があるのか」と疑問を感じます。今回の地方統一選挙でも一部を除いて、全体としては選挙協力もそこまで目立っていませんでした。
いい加減に野党はまとまって、自民党の明確な対立軸として政策論争をやって欲しいところです。

あと、無投票で当選する議員も多く、対立候補すら居ない場所が多いのも是正する必要があります。
*ちなみに、不正選挙なんてものは関係なく、無投票が多数だから、自民党の第一党はほぼ確定。不正選挙云々は陰謀論なので関わるだけ無駄です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!