新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

経団連が消費税10%以上の引き上げを提言!「消費税率10%からさらに引き上げを選択肢に」

*経団連
大企業を主体に構成されている経団連が日本政府への提言案をまとめました。
11月13日に経団連は政府への提言案を発表し、その中「で将来的には消費税率を10%以上に引き上げることも有力な選択肢になる」と言及。少子高齢化で年金や社会保障費が大きな問題になるとして、合わせて持続可能な社会保障制度の検討を行うように要請しています。

具体的には医療費のアップや窓口負担の増加、社会保障の給付見直しなどで、そのための財源として消費税も提示されていました。過去に政府は経団連の提言を受けて追加の増税を検討したこともあり、この提言も政府の方針に反映されることになるかもしれません。

ただ、増税直後ということもあって国民の反発は根強く、消費増税で国内景気が落ち込むことを懸念する声も相次いでいます。

 

経団連提言 消費税率さらに引き上げも 社会保障を持続可能に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191114/k10012176631000.html?utm_int=all_side_ranking-social_005

経団連は年金や医療、介護といった社会保障制度を持続可能なものにするため、先月、10%に引き上げた消費税率をさらに引き上げることも有力な選択肢の一つとして、国民的な議論を行う必要があるとした提言をまとめました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!