ヘッドライン

【歴史的】織田信長の書状が発見される!長篠の戦いの直前に一向一揆対応で下準備 地侍に手書きの命令書

*織田信長
織田信長の書状が発見されました。

NHKによると、この書状は天正3年(西暦1575年)3月16日に越前(福井県)の地侍である神波氏に宛てたもので、織田信長は領地提供を条件にして忠誠を誓うように要請していたとのことです。
これは武田勝頼との長篠の戦いの直前に送られた書状で、同じ年の8月には一向一揆への攻撃を行っていることから、攻撃の前段階として地元の地侍に織田信長が直接要請したものだと見られています。

織田信長が自身の手で書状を作成していたことを示す貴重な資料で、これまで知られていない信長の朱印状が見つかることは珍しいです。複数の戦の準備をしながら、織田信長が多方面に指示を出していたことを示す内容だと言えるでしょう。

織田信長については様々な人物像がありますが、素早く同時に複数の戦や案件を処理するくらいに、優れた人物だったと分析することが出来そうです。

 

織田信長の書状見つかる 長篠の戦い直前 一向一揆対処で…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191219/k10012220201000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002


織田信長が武田勝頼との長篠の戦いの直前に、一向一揆に対処するため今の福井県で政治的な工作を進めていたことを示す書状が新たに見つかり、調査に当たった専門家は多方面に並行して指示を出していた信長のきめ細かな政治の様子などが分かると指摘しています。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next