新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【驚き】自民系の都知事候補・増田寛也氏、日本郵政の後任社長に!かんぽ不正問題で日本郵政の3社長辞任へ

*増田氏
都知事選挙で自民系の候補として出馬した増田寛也氏が、日本郵政の後任社長になると報じられています。

増田寛也氏は2016年7月に自民党や公明党から推薦を受けて東京都知事選挙に立候補し、小池百合子氏に敗れて落選。かつては岩手県知事や総務大臣を担当していたこともありましたが、選挙に負けてからは表舞台に姿を見せることがありませんでした。

かんぽ生命の不正販売問題で経営責任が問われている日本郵政グループは、社長らが責任を取って27日にも正式な辞任を表明するとしています。その後に後任として増田寛也氏が正式発表されることになりそうですが、経営のプロではなく、政治家が後任となることに国民からの反発も強まることになりそうです。

 

かんぽ生命問題 27日に経営責任や進退 最終判断へ 日本郵政
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191225/k10012227721000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_019

かんぽ生命の保険の不適切な販売問題で、日本郵政は27日、経営体制を決める「指名委員会」を開き、長門正貢社長ら、グループ3社のトップの経営責任や進退について最終的な判断をすることになりました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!