新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻生太郎副総理、一つの民族発言を訂正!「誤解が生じているなら、おわびのうえ訂正します」

*麻生太郎
麻生太郎副総理が1月13日に福岡県の会合で「日本は一つの民族が続いている国」などと発言した問題で、発言内容を訂正すると表明しました。

報道記事によると、1月14日の会見で記者から質問を受けた麻生氏は「誤解が生じているならおわびのうえ訂正します」と述べ、一連の発言を訂正するとコメント。アイヌ民族などの存在を否定してしまったことについては、「政府の方針を否定するつもりは全くない」とした上で、誤解を招いてしまったと強調していました。

この発言を巡っては野党議員からも「先住民を否定した」というような批判を浴びており、ネット上でも話題トレンドに浮上するほど話題となっていたところです。
ただ、麻生氏が訂正発言で「誤解」と強調していた部分にも批判の声が相次ぎ、現在進行系で炎上状態が続いています。

 

“1つの民族” 発言 麻生副総理「おわびのうえ訂正します」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200114/k10012244531000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

麻生副総理兼財務大臣は13日、福岡県で開かれた会合で「2000年の長きにわたって、1つの民族、1つの王朝が続いているなんていう国はここしかないから、いい国なんだ」などと発言したことについて、14日の記者会見で「誤解が生じているならおわびのうえ訂正します」と述べ、陳謝しました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!