新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

イタリアの致死率が7.3%で高止まり!死者は1800人以上、新型コロナのL型(CTC)がほぼ100%に!


イタリアで新型コロナウイルスによる死者の数が1800人を超えました。感染者数も2万4747人に増加し、イタリアの数字が高止まり状態となっています。

地元イタリアの新型コロナウイルスはほぼ100%がL型(CTC)で、もう1個の種類であるS型よりも感染力が非常に強いです。WHO(世界保健機関)が発表した新型コロナウイルスの致死率は3.8%でしたが、イタリアでの致死率は7.3%とかなり高いと言えるでしょう。
この高い致死率の原因がL型だと見られ、いわゆる初期の武漢市に近い感じになっている印象があります。

また、イタリアはヨーロッパで一番の少子高齢社会ということもあって、免疫力が弱い年配の感染者が多いです。それが相対的に致死率を押し上げている可能性があり、人口比率によって新型コロナウイルスの殺傷性は変化すると考えても良いかもしれません。

ちなみに、日本でも愛知県などは致死率が10%で推移している状態で、イタリア並みの水準が続いています。

 

Why Is Italy’s Coronavirus Outbreak So Bad?
https://time.com/5799586/italy-coronavirus-outbreak/

Why does Italy have such a high number of cases and deaths?
Because the virus spread undetected, some officials believe this is the reason for such a high number of cases in the country. “This started unnoticed which means by the time we realized it, there were a lot of transmission chains happening,” Riccardo says, noting that this may be why Italy has seen such a high number of cases.
Some officials also believe Italy, which has already tested over 42, 000 people, may have a higher number of cases as a result of performing more rigorous tests than their European counterparts.

Italy, however, is also reporting an above average mortality rate at 4%. The average age of coronavirus patients who have died because of the virus in Italy is 81, according to the National Health Institute. Italy, which has one the world’s oldest populations, could be facing a higher mortality rate as a result of its above-average elderly population. “Italy is the oldest country in the oldest continent in the world,” says Lorenzo Casani, the health director of a clinic for elderly people in Lombardy told TIME. “We have a lot of people over 65.”

イタリアで死者1800人超 致死率7.3%と高いのはなぜ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200316/k10012333151000.html

ヨーロッパで新型コロナウイルスの感染拡大が最も深刻なイタリアでは15日、亡くなった人が1日としてはこれまでで最も多い368人増え、1809人になりました。また感染者も3500人以上増えて2万4747人となっていて感染の拡大に歯止めがかかっていません。

新型コロナウイルス世界感染者数
https://www.worldometers.info/coronavirus/

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!