新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

岐阜県で合唱団でクラスター感染、室内の発声練習で拡大 中濃合唱祭にも参加 県は警戒レベルを引き上げ!

*岐阜県
岐阜県の合唱団で集団感染(クラスター感染)が発生したとして、県が警戒レベルを引き上げました。

クラスター感染と認定されたのは可児市の合唱団2つとスポーツジムの3つのグループで、その内の2つの合唱団は2月16日に美濃市の「中濃合唱祭」に参加していたと報告されています。
合唱団に関しては室内で窓を閉じて発声練習をしていたと発表されており、それが感染拡大の要因になったと見られているところです。

県はクラスター感染の確認報告を受けて警戒レベルを引き上げ、県民に不要不急の外出を控えるよう呼びかけています。

今回のクラスター感染で深刻な部分は「中濃合唱祭」に2つの合唱団が関わっていた点で、少なくとも550人が合唱祭に参加していたことから、現時点で県全体に感染が広がっていたとしても不思議ではないです。

 

新型コロナウイルスに関連した患者の県内での発生について
https://www.pref.gifu.lg.jp/kinkyu-juyo-joho/shingata_corona.data/0326_kanjya_kisyasiryou.pdf

合唱団とスポーツジムで集団感染認定 警戒水準を一段引き上げ 岐阜県
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-00016013-cbcv-l21

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!