新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

志村けんさん、集中治療室で厳しい状態と実兄 「会話は出来ていないんじゃないかな」

*志村けん
人気タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスに感染した件で、実兄の志村知之さんが週刊文春の取材に応じて、現在の状況を語りました。

週刊文春の記事によると、現在の志村けんさんは重度の肺炎を患い、ICU(集中治療室)で治療を受けており、親族も直接会うのが難しい状態になっているとのことです。

インタビュー記事の中で知之さんは「……わからない。でも会話は出来ていないんじゃないかなぁ。井澤さんからも意識のことは聞けていない」と述べ、会話も厳しい状態だと思われるとコメントしていました。
前に発症した肺炎の影響もあり、現在もかなり厳しい状態が続いていると見られています。

志村けんさんは3月17日に体の異変を感じ、それから3月20日まで自宅療養をしていました。保健所の調査で濃厚接触者の特定は終了していますが、依然として感染経路が不透明で、「既に芸能人やテレビ業界で新型コロナウイルスが広がっているのでは」と懸念する声も相次いでいます。
全国各地を飛び回ることがあるだけに、志村けんさんの感染報告をキッカケにして、芸能界やテレビ業界の感染状態に注目が集まっているところです。

 

《実兄が告白》新型コロナ入院の志村けん「会話はできてないんじゃないか」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200328-00036918-bunshun-soci&p=2

――志村さんの容態は?

「報道では、私が病院で付き添っていると報じられていましたが、私は行っていません。(新型コロナに)感染してしまうのでいけない。私だって行けるものなら看病に行ってやりたいです。全然、何も出来ません。

こういう状況だから、病院の方や井澤さん(『イザワオフィス』代表取締役社長の井澤健氏)からの連絡を待つしかない。井澤さんも病院に行けていなくて、医者の説明を聞いては、毎日連絡をくれています」

――入院の一報はどのように?

「井澤さんだったかな……。もう、動揺してしまって覚えてない」

――病状について事務所からはどう聞いていますか?

「報道の通りです。集中治療室に入ったというのも、井澤さんからの連絡で知りました」

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!