新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

千葉県が学校再開を延期、県立学校を一斉休校へ!6日の始業式などは規模を縮小 新型コロナウイルス


新型コロナウイルスの感染者拡大を受けて、千葉県が県立学校の再開を延期し、来月まで休校にすると発表しました。

4月5日に千葉県の森田知事は記者会見を開き、「県民の行動が大事で、無症状でもうつすかもしれないという意識をもって外出自粛など慎重な行動をお願いします」と述べ、4月いっぱいはほぼ全ての県立学校を休みにすると言及。
4月6日(月)の始業式と7日(火)の入学式は時間や規模を縮小して、ごく短時間で開催するとしています。

合わせて県民全体に外出自粛を強く求め、引き続き新型コロナウイルス対策を継続するように強調していました。

千葉県の感染者数は計236人となっており、介護施設などを中心にクラスター感染(集団感染)の報告が相次いでいます。それだけに千葉県は再開方針を変更して、長期休校を決断したと見られ、今後も情勢次第では外出自粛要請を含めて臨機応変に対応するとしていました。

 

千葉県 県立学校を4月いっぱい休校に 6日の再開予定から一転
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200405/k10012369271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

千葉県は県立学校について、一部の地域を除いて6日からの再開を予定していましたが、県内で新型コロナウイルスの新たな感染者が増加していることなどから、今月(4月)いっぱい休校とすることを決めました。
これは千葉県の森田知事が5日、臨時の記者会見を開いて明らかにしました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!