新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大阪府が一部患者を自宅療養へ!重症患者を優先、軽症者は自宅で措置 全国で病床使用率が88.2%に!


4月11日に大阪府が新型コロナウイルスの感染者について、軽症者は自宅で療養するように呼び掛けたことが分かりました。

これはNHKが報道した情報で、4月11日付で大阪府は病院の病床を確保するため、軽症や症状のない人の一部に自宅療養を要請したとのことです。
70歳以上の高齢者や基礎疾患がある人、妊婦などは対象外で、自宅療養となった人は原則として外出しないように求めるとしています。

12日までに自宅療養となったのは13人で、このまま感染者数が増えた場合、自宅療養も数が増える見通しです。

一方で、日本全体の病床数はかなり切迫しており、4月12日の時点で全国の病床使用率は88.2%となりました。東京都や埼玉県、神奈川県、千葉県、福岡県、宮城県、高知県などは使用率がほぼ100%の状態で、患者数のほうが多い状態が続いています。
病院はパンク状態になっていると言え、このままだと日本中が医療崩壊となりそうです。

 

COVID-19 Japan
https://www.stopcovid19.jp/

大阪府が一部患者を自宅療養に
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200412/2000028062.html

大阪府は11日、新型コロナウイルスに感染した人のうち軽症や症状のない人の一部について病院の病床を確保するため、自宅で療養してもらう措置を始めたことを明らかにしました。
大阪府では11日、未就学児から90代までの男女70人の感染が新たに確認され、累計では766人となりました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!