新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東京都知事選の候補者が出揃う!小池氏や宇都宮氏、山本太郎氏、立花孝志氏など 18日告示・来月5日投開票


*記者会見
東京都知事選の候補者が出揃いました。現時点で一番当選の可能性が高いのは現職の小池百合子氏で、200万票は硬いと言われています。それを追うのは野党系の候補者である宇都宮健児氏とれいわ新選組の山本太郎代表です。
宇都宮健児氏はかつての都知事選で100万票近くを獲得し、山本太郎代表も2013年の参議院選挙で66万票を獲得しています。

他の候補者では維新が支援している元熊本県副知事の小野泰輔氏、NHKから国民を守る党の立花孝志党首、日本第一党の桜井誠党首らが出馬することが確定。選挙は6月18日に公示され、来月5日に投開票となります。

新型コロナウイルスの影響で感染拡大防止策を行いながらの選挙戦となる見通しで、これから候補者らによる激論が繰り広げられることになるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!