新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

運転免許証もデジタル化へ マイナンバーと一体化も!デジタル庁は来年度までに新設 「菅首相から強い指示」 


官邸
菅義偉首相が強く推進している行政のデジタル化で、運転免許証を近い内にデジタル化する方向で調整していることが分かりました。

日本経済新聞によると、警視庁は年内にも運転免許証のデジタル化に関する工程表をまとめ、将来的にはデジタル化した免許証とマイナンバーカードのひも付けを視野に入れているとのことです。
小此木八郎国家公安委員長は17日の記者会見で、「菅義偉首相から強い指示があった」と発言しており、菅政権の意向としてデジタル化を実施すると強調していました。

デジタル化の柱となるのはデジタル庁の新設であり、こちらは早ければ来年度までに設置される予定です。デジタル庁の設置工程表は今月中にも示される見通しで、かなり急ピッチでデジタル化に向けて政府が動き出しています。

一方で、マイナンバーカードの個人情報流出や悪用を懸念する声が多く、最近のドコモ口座事件もあって、国民世論は反対論が根強いです。

 

運転免許証デジタル化 警察庁、年内に工程表作成
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO63991500X10C20A9CR8000?s=6

警察庁は運転免許証のデジタル化に向け、運用開始時期を含む工程表を年内にまとめる。小此木八郎国家公安委員長が17日の就任記者会見で「菅義偉首相から強い指示があった」と述べた。マイナンバーカードと一体化し、スマートフォンのアプリに保存することで偽造防止や利用者の利便性向上につなげる。個人情報の管理などが課題になる。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!