新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

沖縄県警沖縄署を若者ら300人以上が襲撃、爆竹や投石行為で被害!「仲間が警察官に暴行された」


*@WwVcOCgY0aq2SwlTwitterより
1月27日夜11時から28日未明にかけて、沖縄県沖縄署が若者らのデモ隊に襲撃されたことが分かりました。

このデモ隊は「仲間が警察官に暴行された」などと主張して集まったもので、多い時には300人ほどが警察署を取り囲んで、爆竹や石などを投げ込んでいた様子が確認されています。
これに対して警察も機動隊を入口前に配置し、デモ隊と小規模な小競り合いが起きました。
負傷者の報告はありませんでしたが、電光掲示板や入り口の窓ガラスが割れるなどの被害が伝えられています。

キッカケとなった暴行事件は1月27日未明に沖縄県沖縄市の路上で発生したバイク事故です。
暴走行為を取り締まる警察がオートバイに乗っていた高校生の停車を求めたところ、この若者は警察官を振り切って逃走、その後に右目の眼球を破裂する大けがをしていました。

警察官も右腕に擦過傷を負い、これが警察官による暴行行為としてネットで拡散された結果、抗議運動が警察署の前で行われます。

実際に警察官が暴行行為を行ったのかは不明で、ネット上の噂や伝言ゲーム形式で誇張された可能性もあると見られているところです。

 

「仲間が警官に暴行された」 若者300人以上が警察署を取り巻き騒ぎに 沖縄
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/901815

 27日午後11時ごろから28日午前4時すぎにかけ、沖縄県警沖縄署を若者ら300人以上が取り巻き、石や棒、爆竹、生卵などを投げ付ける騒ぎがあった。若者らは「仲間が警察官に暴行された」と訴えている。

警察官の制止を振り切り逃走した高校生 眼球破裂の重傷 「単独事故」と自ら通報
https://news.yahoo.co.jp/articles/469f80652c8b4d5eec40e78022cca3096dbd3ae7

27日未明、沖縄県沖縄市の路上でオートバイに乗っていた高校生が停車を求めた警察官を振り切って逃走し、その後、右目の眼球が破裂する大けがをしていたことがわかりました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!