新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【選挙対策】岸田首相、出産育児一時金の大幅な増額を表明!参議院選挙は与党で過半数確保を目標に


*官邸
6月15日に行った演説で岸田文雄首相が出産育児一時金を大幅に増額すると表明しました。

岸田首相は演説の中で少子高齢化対策として出産育児一時金を増やす必要性があると語り、原則子ども一人あたり42万円となっている出産育児一時金を変更すると発言。
TBSの記事によると、来年4月のこども家庭庁の発足を待つことなく、ただちに設立準備室を立ち上げ、子供支援に力を注ぐとのことです。

来週に公示される参議院選挙の対策だと思われ、合わせて参議院選挙に関しても与党で過半数以上の議席を確保すると言及していました。

公明党の山口那津男代表もり「与党で非改選とあわせ過半数を確保できるよう目標を置いて頑張りたい」とコメントしており、与党として参議院選挙は安定多数を抑えに行く方針だと見られています。

 

【速報】岸田総理 出産育児一時金「私の判断で大幅増額」を表明
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/71256?display=1

岸田総理は、午後6時から始まった記者会見で出産育児一時金を「私の判断で大幅に増額する」と表明しました。

出産育児一時金は現在、原則子ども1人あたり42万円が支給されていますが、都市部を中心に出産費用の増加傾向が続いていて子育て世代から「足りない」などの声が上がっていました。

「与党で過半数確保が目標」 参議院選挙で公明代表
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA167QW0W2A610C2000000/

公明党の山口那津男代表は16日、党本部で報道各社のインタビューに答えた。参院選の勝敗ラインを巡り「与党で非改選とあわせ過半数を確保できるよう目標を置いて頑張りたい」と発言した。公明党は選挙区で7議席、比例代表で7議席と800万票の獲得を目指す。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!