新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

三菱UFJが仮想通貨を独自開発、大規模な実証実験へ!リップルの技術でも国際送金テスト!

*三菱
三菱UFJ銀行が独自でデジタル通貨を開発し、来年にも大規模な実証実験を行う方向で検討していることが分かりました。

NHKの記事によると、このデジタル通貨の名称は「MUFGコイン」となっており、1コインが1円に相当する三菱の独自開発通貨になっているとのことです。
実証実験は来年に銀行の顧客口座を対象とする予定で、参加者はスマートフォンに専用のアプリを入れたうえで、口座の預金をデジタル通貨に替えて使うことになります。

コンビニやデパートなどと連携して、割り勘など個人間の送金にも利用できるようなシステムを検討中です。他にも満員電車をの時間帯を避けた人にコインを付与するなど、様々なサービスを実施する方向で調整していると報じられています。

更には三菱UFJ銀行と三菱商事は、アメリカのリップル社の仮想通貨技術で国際送金の実証実験を月内にも始めると発表。

最近は大手銀行やIT企業が続々と仮想通貨事業に参入していることから、このような独自通貨は今後も増えることになりそうです。

 

独自開発のデジタル通貨 三菱UFJが大規模な実証実験へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180515/k10011438371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

現金を使わないキャッシュレスが広がる中、三菱UFJ銀行は、みずから開発を進めているデジタル通貨を買い物の支払いなどに広く利用してもらう、10万人規模の大がかりな実証実験を来年にも行う方針です。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!