新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【地震情報】ニュージーランドでM6.9、千葉でもM4.8!太平洋で地震連発!本番はこれから?


9月10日13時41分頃に太平洋のニュージーランド付近でマグニチュード6.9の強い地震を観測しました。震源が約130キロと非常に深いことから大きな被害の報告はありませんが、日本も所属している環太平洋のエリアで発生した地震だけに警戒感が強まっているところです。

ニュージーランドでは2011年2月22日に大地震を観測し、それから連鎖するように日本でも東日本大震災が発生。その後もニュージーランドの地震と日本が連動している傾向が見られ、地震に詳しい人の中からは「ニュージーランド周囲のプレートと日本周囲のプレートが連動している」というような意見も飛び出てきています。

国内でも9月11日0時2分頃に千葉県南東沖でマグニチュード4.8の地震を観測しており、北海道以外の場所でも地震が多いです。火山の方も火山性地震が急増している状態で、今後も各地で地震と噴火に注意が必要だと言えるでしょう。

 

アメリカ地質調査所
https://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/

地震情報
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!