新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ピエール瀧の逮捕、様々な分野に影響が・・・ セガが「ジャッジアイズ」を出荷&販売自粛へ!自粛ムードに批判意見も


俳優のピエール瀧容疑者が麻薬のコカインを使用したとして逮捕された事件が波紋を広げています。3月13日にセガゲームスはPS4ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言」について、ピエール瀧容疑者が出演していたことを理由に、当面の間は製品の出荷及びDL販売などを自粛すると発表。
他にもピエール瀧容疑者に関係する映像作品で自粛の動きが見られ、このような動きにネット上では「作品は関係ない!」「見たい作品なのに・・・」などと困惑の声が拡大しています。

過去の事件でも同じように「容疑者が出ているのは不謹慎だ」として作品の放送中止や販売中止の動きがありましたが、その度に作品のファンから反発の意見が相次いでいました。最近はネットオークションが充実していることもあって、販売を中止しても市場で普通に取引されることが多く、事件や騒動がある度に自粛する動きを見直すように呼びかける動きも広がっています。

 

弊社製品『JUDGE EYES:死神の遺言』の販売自粛について
https://sega-games.co.jp/release/190313_1.html

弊社製品『JUDGE EYES:死神の遺言』の出演者であるピエール瀧容疑者が逮捕されたことは、大変遺憾なことと受け止めております。
弊社では逮捕報道を受け、現在事実を確認中ですが、当面の間、当該製品の出荷及びDL販売、製品HPの掲出等を自粛させていただくことといたしました。お客様ならびに関係の皆様にご迷惑をおかけいたしますことお詫び申し上げます。今後の対応につきましては、検討の上決まり次第、お知らせしてまいります。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!