新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

山本太郎議員の「れいわ新選組」、寄付金の総額が1.6億円超に!山本太郎現象?減税政策に共感の声がジワジワ拡大


山本太郎議員の新党「れいわ新選組」に1億6000万円以上の寄付金が集まったことが分かりました。
山本太郎議員は参議院選挙で寄付金の額に応じて候補者を擁立するとしており、1億円を超えたことでかなり自由に活動が出来るようになったと見られています。

既に拉致問題で有名な蓮池透さんの擁立が決定し、山本太郎議員は今後も政策や志が同じ人達を積極的に擁立するとしていました。政治運動で1億6000万円も寄付金が集まるのは異例で、このような動きを「山本太郎現象」と評する声もあるほどです。
朝日新聞の記事にも専門家の意見として、「通常の個人献金の集め方では、これほどの金額は集まらない。異例だ」というようなコメントが掲載されていました。

ネット上でも山本太郎議員を支持する意見がジワジワと拡大している傾向が見られ、減税政策や反緊縮政策に共感の声が拡大。5ちゃんねるのような掲示板でも前と比べて、山本太郎議員を支持するコメントが増えていました。

山本太郎議員への支持が拡大した背景には、与野党への不信感や怒りがあり、既存政党が変わらなければ、この流れは強まることになりそうです。

 

れいわ新選組に寄付1.6億円超 消費税廃止掲げ反緊縮
https://www.asahi.com/articles/ASM6653R5M66UTFK00V.html?ref=tw_asahi

夏の参院選に向け、野党内に「消費税」を争点化する動きが出ている。自民党は7日に発表した公約で「10月の消費税率引き上げ」を明記。野党はすでに消費増税反対で歩調を合わせるが、消費税の廃止や税率の引き下げを訴える声も出始めている。

野党で消費税廃止の急先鋒(きゅうせんぽう)が、4月に「れいわ新選組」を立ち上げた山本太郎参院議員(東京選挙区)だ。山本氏は格差是正のため、消費税廃止と政府のさらなる財政出動など「反緊縮」を前面に打ち出す。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!